芸能

「未練タラタラかよ!」川谷絵音「ゲスTシャツ」披露にドン引きの声続出

「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音が6月6日、自身のインスタグラムを更新し、カタカナで「ゲス」と大きくプリントされたTシャツ着用の写真を披露したのだが、これに大ブーイングが巻き起こっている。

「Tシャツは人気ブランドの『SOPH.』と『GUESS』が2017年にコラボして販売したもので、川谷は《このTシャツだけは僕が一番似合うと思うんですよね。着てるといじられるけどね。》と自虐のコメント。しかしネット上では、《つまらなすぎる》《歌だけ歌っとけ》《自分の罪をネタにするな》と、批判が鳴りやまないんです」(ネットウオッチャー)

 川谷とベッキーとのゲス不貞が報じられたのは、16年1月。そのベッキーは報道後、休業を余儀なくされ、翌年には復帰するも、レギュラー番組ゼロの厳しい状態が続いた。

「ようやく、今年1月に巨人の片岡治大コーチとの結婚という明るいニュースを提供し、今は新婚生活で片岡を支えながら仕事に恵まれるチャンスをうかがっている状況です。それだけに、今回の川谷の、過去をほじくり返すような発信は、軽率と思われても仕方ありません」(芸能記者)

 その川谷は昨年5月、女性誌によりモデルの松本愛との交際が報じられている。

「川谷は『昔からの友人』としていましたが、松本が元カノの、ほのかりんの友人なだけに《何でもありか》と非難が殺到しましたね。その関係は現在どうなっているかはわかりませんが、《未練タラタラかよ!》の声も上がっていたように、いずれにせよ今回のようなTシャツをいまだに着て注目を浴びようとするあたり、実はまだベッキーを引きずっているのかもしれません」(夕刊紙記者)

 確かに、大人しく音楽活動だけしてればいいのに、と思ってしまうが…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山田優、「服からバストがこぼれそう」最新写真に“過去最高艶度”の声!
2
藤田菜七子が土屋太鳳を“公開処刑”した!?超小顔とスレンダー大人ボディ
3
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!
4
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ
5
西内まりやがココまで脱いでいた!「全裸監督2」騎乗シーン再現