女子アナ

「パートナーが次々大騒動を引き起こす」赤江珠緒の“嵐を呼ぶ女”パワーとは

 人呼んで「嵐を呼ぶ女」なんだそうだ。元朝日放送アナウンサーで、現在フリーアナの赤江珠緒のことである。赤江は月曜から木曜までの帯番組「たまむすび」(TBSラジオ)のパーソナリティーを務める人気者。明るく元気、サバサバしたキャラが受け、高聴取率を誇る人気番組に押し上げた功労者だ。

「赤江は『たまむすび』で、月~木曜までの番組パーソナリティーを務めています。曜日ごとにパートナーが決まっていて、月曜はカンニング竹山、火曜は山里亮太、水曜は博多大吉、木曜はピエール瀧の担当です。ですが、ご承知の通り瀧は逮捕され、現在裁判中で、大吉は赤江と芝生に寝転び、まったりしているところを写真誌に撮られて不貞疑惑騒動を引き起こしたのは、記憶に新しいところ。山里は蒼井優との電撃婚で一躍時の人になったばかり。3人ともに赤江のパートナーで、折り紙付きの名コンビぶりを誇ってきました。それだけに偶然が重なったとはいえ、ゆかりの人物がそろって新聞沙汰になる緊急事態発生。赤江はかかわるとヤバイ女として“嵐を呼ぶ女”と言われ始めているというわけなんです」(芸能ライター)

 結果、赤江のパートナーとして、ひとり無風状態の竹山が、近々何か新聞沙汰になるのでは!?という色眼鏡で見られ始めている。

「赤江は天然系の天真爛漫キャラ。彼女が行くところ、ドカンドカンと大爆笑が起きるんです。ちなみに、山里が結婚報告のため、赤江に電話したところ、ドッキリ番組として信じて疑わなかったそうです」(ネットライター)

 2度あることは3度、3度あることは4度ある。竹山の身に何か起きなければいいのだが。

(塩勢知央)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
3
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
4
石川佳純、「バストラインもハッキリ」な「大胆すぎる開脚ショット」の衝撃!
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ