女子アナ

女子アナ「夜の大運動会」で巨乳ユッサユッサ

 木曜深夜に放送されている「女子アナの罰」(TBS系)はその番組名のごとく、TBSの女子アナ数人が登場して与えられたお題をこなし、最もダメだった人物が恥ずかしい罰ゲームを命じられるというバラエティ。

 10月3日と10日の2週にわたって「開催」されたのは、体育館を会場にした「秋の大運動会」だった。

 登場した「選手」は田中みな実、佐藤渚、吉田明世の各アナである。このTBSチームと対抗するべく、特別ゲストとして、多数の美女キャスターを抱える事務所セントフォースの若手3人が参戦。徒競走、走り高跳び、障害物競走、ムカデ競走、玉入れ、リレーといった種目が行われたが、目を見張ったのは、セントフォースチームの「悩殺プレー」だった。

 白い半袖運動着にブルマー風の短パンという姿からして鼻血モノだが、走り高跳びの際にはMCのサンドウィッチマン伊達みきおと大久保佳代子が、こんなやりを展開。

「竹内さん、スタイル良くないですか」

「いや、スゴイと思います」

 天然キャラの19歳・現役女子大生、竹内紫麻アナの巨乳のことである。体操着越しに隠し切れないほどの「盛り上がり」。F‥‥いやGカップはあるのではないか。スレンダーなTBSチームに比べると、肉体アピール度は格段に上である。

 それが助走時はもとより、跳んで着地の瞬間にはブルル~ンという音が聞こえてきそうな大揺れ&大暴れ状態だ。走るたび、見ているほうが恥ずかしくなるほどユッサユッサ。リレーの走りなどは、番組中最高の見どころだった。

 さらにもうひとり、「情報7daysニュースキャスター」に出演する玉木碧アナの、いわゆるトランジスタグラマーなバストにも目はクギ付け。動くたびに上下左右に激しく「アピール」する様は悩殺度◎なのだ。

 ポイント制で争われた大運動会はTBSチームが勝利。だが視聴者の心と下半身をワシ掴みにしたのは巨乳チームであることに疑いの余地はない。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
杉浦友紀よりデカい!?あのNHK美女アナが魅せる「あさイチ」バストのド迫力!
2
本田翼のバストが透けてる?“新CM動画を一時停止”するファンが続出したワケ
3
新垣結衣、ビール新CMで気になり過ぎる!?ニットも歪むバストの“張り具合”
4
菜々緒&仲里依紗、地上波カットされた「スカートの中モロ見え映像」の視聴方法
5
YOSHIKI“芸能界ケンカ最強”でも「大ビビリ」した意外なモノとは