芸能

綾瀬はるか「出世魚」女優の軌跡!(下)(3)年上男性を引き付ける“魅力”

 しかし、綾瀬が単なる"天然ボケ"女優では、ここまでの"出世"はなかった。以前に綾瀬と同じ作品に参加したことのあるスタッフが明かす。
「彼女はとても真面目な性格で、演技でわからないことがあったら、納得いくまで監督と話し合う。ドラマのシーンに応じて、体重を増減するなど役作りにも厳しい。そんな演技に対する真摯な姿勢が、共演者やスタッフからも評価されています」
 主演映画「僕の彼女はサイボーグ」(2008年)では、京劇の舞台に紛れ込んだシーンで、演技にのめり込むあまり、暗幕に隠れた鉄骨にぶつかり、鼻の骨を折ったこともあるという。
「尊敬する女優に山口百恵や、『白夜行』(TBS系)で共演した八千草薫、『HERO』(フジテレビ系)で共演した松たか子など、幅広い年齢の女優をあげるほど研究熱心。いわゆる"芸能界ズレ"もしていなくて、同年代の女優やタレントが夜遊びや合コンに興じているのに、彼女の私生活はいたって地味です。オフの日でも、一日中自宅でDVD鑑賞や読書三昧で本人いわく"引きこもり"っぽく過ごしているそうです」(事務所関係者)
 前出・石川氏も芸能界での評価の高さは折り紙つきだと話す。
「彼女と一緒に仕事をした人は皆、礼儀のよさを絶賛しています。プロデューサー、共演者などが口をそろえて『(綾瀬と)もう一度仕事をしたい』と言っていますね」
 真面目で純粋、業界にスレていないところが大物プロデューサーや監督に気に入られ、次々と仕事のオファーが舞い込んでくる。公私ともに"おじさまキラー"と呼ばれるゆえんだ。
「05年に出演したTBSのドキュメンタリー番組『戦後60年特別企画「ヒロシマ」』への出演は、実は故・筑紫哲也氏(享年73)の指名によるものだった。綾瀬の祖母も原爆で被曝しており、そのことを知った筑紫氏が綾瀬にオファーを出した。年の差50歳の2人だがロケを通じて親しくなり、綾瀬がプレゼントした沖縄のかりゆしを筑紫氏が番組で着るなど親交が続いていた」(TBS関係者)
 08年に筑紫氏が亡くなった時も綾瀬は追悼番組に出演しているが「(追悼番組の収録の帰り道で)どうしてお見舞いに行けなかったのだろう。なぜ何もできなかったのだろう。筑紫さんのことを思い出して、泣きながら家に帰りました」と、切実なる胸の内を告白している。
「鹿男あをによし」で共演した故・児玉清(享年77)と人生について深夜まで語り合ったこともあれば、他にも堤真一(47)や内野聖陽(43)とも親交が深く、とにかく年上の共演者を引き付けてやまないのである。
 ジャンルを問わず、一流の大人の男たちと対等に渡り合うところに、彼女が国民的女優にまで駆け上った一面が、かいま見える。

カテゴリー: 芸能   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
“SNS開設”を拒んだ新垣結衣が絶対にプライベートを見られたくないワケ
2
国母和宏の「保釈ガッツポーズ」にファンも「スノボが終わった」と強烈罵声
3
降板求める声も!欅坂46菅井友香の「胸揉んでやる」つぶやいた共演者に猛批判
4
ゆで卵が効いた!?乃木坂46山下美月、人生初タイプ水着写真にファン大興奮
5
鈴木亜美、幼少期の極貧生活告白で思い出される「アノ人との恋愛」