スポーツ

村上宗隆を「豆大福」と呼び「ヌートバー母」がカリスマと化した「WBC裏観戦記」

 日本中が歓喜した3大会ぶり3回目のWBC世界一、その盛り上がりは新宿2丁目でも例外ではなかった。

「栗山英樹前監督は現役だったヤクルト選手時代に、脱衣のサービス写真を盛り込んだCDを発売しているんです。今も独身ということもあり、日本ハム監督時代から『栗山・大谷翔平の師弟愛』は、新宿2丁目のゲイバーのママにも常連客にも大絶賛されています」(新宿2丁目の飲食店関係者)

 だが今回のWBC侍ジャパンで、ゲイバーのママ達には別の『推し』がいたという。新宿2丁目の内情を知るジャーナリストが言う。

「ヌートバーと近藤健介の1.2番コンビ、そして村上宗隆です。ゲイバーのママには元体育会の人が多く、ヌートバーと近藤のクリーンナップは、ママ達の眠っていた『体育会魂』に火をつけました。祝勝会の最中、シャワーを浴びに行った近藤に、ゲイバー店内では歓声が上がりました。そしてSっ気のあるママ達が心をくすぐられたのは、不振に苦しむ村上だった。村上を『豆大福』と呼んで応援し、メキシコ戦のサヨナラ打には外国人観光客も一緒になって、路上でも盛り上がりましたね」

 加えて、この3人以上に、ゲイバーのママに愛された「31番目の日本代表」がいるという。

「ヌートバーの母、久美子さんです。新宿2丁目に集まる人たちはLGBTQで人間関係に悩んできた、あるいは、ありのままの自分を隠して生きている人が多い。そんな住人にとって、久美子さんのような『コミュニケーションモンスター』は憧れの存在。自分の肉親にゲイや女装を認めてもらえなかったママは『あー、自分のお袋が久美子だったらなー』とボヤきながら、大谷に抱きつく久美子さんを、眩しそうに店内テレビで見ていました」(前出・ジャーナリスト)

 各地でWBC優勝セールの真っ最中だが、ヌートバー親子が新宿2丁目を訪れたら一生、タダ飲みできそうだ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【球界爆笑秘話】ボールがアレに当たって悶絶する捕手に長嶋茂雄が放った「まさかのオヤジギャグ」
2
事務所が猛抗議!「星野源W不倫10億円もみ消し」仰天暴露投稿に挙がった「NHK美女アナ」の名前
3
2試合33失点の歴史的惨敗!楽天・今江敏晃監督「打つ手なし」で「途中休養」カウントダウン
4
「ちょっと待って」と視聴者!由美かおる73歳の短すぎるスカートが真っ昼間にさく裂で「これ、ひざ上何センチ?」
5
元フジテレビ・久代萌美が「仕方なく妊娠発表」したのは「気になりすぎるネットニュース」があったから