芸能

気を使って笑うしかない?年末「ガキ使」のマル秘ゲストに視聴者が苦言

20161117gakitsuka

 11月16日、大晦日恒例のバラエティ番組として「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しスペシャル 絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」(日本テレビ系)が放送されると発表された。今年の舞台は「科学研究所」だという。

「今年は5人のレギュラーメンバーが新人科学研究員として、様々な研修を行うようです。そんな同企画は、大晦日に放送されたものとしては今年で11回目となり、一部視聴者からはマンネリの声が叫ばれている。しかし昨年の放送は17.6%と、紅白裏の民放ではダントツのトップ視聴率を記録しているため、制作側もやめることができないのでしょう」(テレビ誌記者)

 同番組は11月の上旬、埼玉県の某所で撮影が行われ、ダウンタウンの浜田雅功、松本人志、月亭方正、ココリコの遠藤章造、田中直樹というおなじみのメンバーが参加。

 また「笑ってはいけない」といえば、毎年様々な豪華芸能人が出演することでも知られているが、今年はNHK大河ドラマで主演を務める、ある男性俳優が参加したという。

「11月15日発売の『FLASH』によると、2018年の大河ドラマ『西郷どん』で主演に抜擢された鈴木亮平が、自身の出演作である映画『変態仮面』の格好で登場するようです。同映画では、ほぼ“マッパ”でブリーフを頭からかぶるという奇抜な衣装でしたから、大河ドラマとの差異が注目を集めそうです」(前出・テレビ誌記者)

 しかし例年、有名俳優などが参加する恒例の流れに関して、一部視聴者からは「相手が芸人でなく大物だと気を使って笑うしかなくなる」と苦言の声も飛び交っている。

 はたしてゲスト出演者たちは、視聴者を納得させるほどの笑いを生み出すことができるだろうか。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
2
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
3
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
4
「アイ・アム・冒険少年」露骨過ぎる“Snow Man推し”が大不評!
5
福田明日香の“手本”となった「あのアイドルグループ」のマッパ事件史!