芸能

石田ゆり子、同情する声も続出した「過剰接客炎上」騒動の全やりとり!

 5月7日に、石田ゆり子がインスタグラムに投稿した「接客」に関する感想が炎上する事態が起きた。

 石田はこの日、自身が過剰に感じる接客について投稿。〈つかずはなれず。距離を保つ。察する。というのはやはり必要かと思うのです。ふぅ~〉と率直に感想をつづったのだが、販売員の仕事を否定したと受け取った一部のネットユーザーから批判が噴出。石田はその投稿を削除して対応。〈わたしは接客すべてを全否定など全くしておりません。そういうことじゃなく日々のおもったことを書いただけなのですが〉と説明。〈…きをつけますね。たくさんのご意見ありがとうございました〉と反省をつづった。9日には炎上後に削除した投稿に対し、批判だけでなく、素晴らしいコメントもあったにもかかわらず、削除したことでその素晴らしいコメントまで消えてしまったことを陳謝。さらに〈もちろん女優という仕事柄 影響力をもってしまうことはわかってはいるのですが それでもやはり自分の言葉で思ったことを正直につづる場でありたいです。批判でもなく勝ち負けでもなく ただこういうことがあったよ、と友達に話すような そんな気持ちで読んでいただけたらと切に思います〉と呼びかけた。

「今回の炎上には同情の声が続出しているようです。石田の呼びかけに対しても『ゆり子さん、ほとんどの人がわかっているから大丈夫』『正直に怖がらずに、思うことを今まで通り書いていてほしいです』といった励ましのコメントが殺到していますからね。ほとんどの女性は、衣料店での過剰接客に辟易したことがあると言っていいでしょうから、当然の結果のように思います」(女性誌記者)

 SNSで失敗する芸能人が多い中、成功例と言われていた石田。炎上騒ぎに懲りず、自身の言葉を書き続けてもらいたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?
5
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!