芸能

「ジャニーズ帝国」に崩壊の音が聞こえる裏で“激震”囁かれる「もう一つの帝国」

 このところジャニーズ事務所から大量のスキャンダルが噴出中だ。中でも決定的だったのは、事務所を退所することになった元TOKIO山口達也が書類送検された(起訴猶予処分)女子高生に対する強制キス騒動だろう。

「かつてはSMAPの名マネージャーが各局や出版社に目を光らせてスキャンダル発覚を未然に抑えていたものです。でも、今はそのお目付け役がおらず、ダダ漏れ状態。今後もゴシップが出やすい状態が続くでしょうね」(芸能ライター)

 そんな崩壊の音さえ聞こえてくるジャニーズの状況が話題になって以降、こちらの一大勢力にも激震が襲っていると囁かれているのが、大手芸能プロダクションのオスカープロモーションだ。

「米倉涼子や上戸彩、菊川怜など錚々たるタレントを擁していますが、実はなかなか彼女たちの後が続いていないようです。武井咲は産休中で7月から女優業を再開するとのみ発表されていますが、まだ復帰作が明らかにはなっていない異例の状況です。忽那汐里も顔を見せるのはもっぱらNHKのドラマであまり目立っていません。剛力彩芽は事務所内の暗黙のルールとされる“25歳からの恋愛解禁”を待ち構えていたかのように、『ZOZOTOWN』を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長との熱愛が発覚。去年4月に移籍してきた元モーニング娘。の久住小春は、当初のドラマ出演後はオファーが多くはないそうです。グラドルとして一世を風靡した原幹恵は今年1月末で芸能活動を休業。そのグラビア路線を受け継ぐ中村静香はお酒を飲んで酔う姿が可愛いとプチブレークしていますが…」(前出・芸能ライター)

 また、平昌五輪に出場が期待されていた頃に所属したフィギュアスケート・本田真凜が出場を逃している。

 オスカーはこの“難局”にどう乗り切っていくのか。そしてその結果、今後のタレント勢力地図はどう変わっていくのだろうか。

(魚住新司)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)