スポーツ

西野ジャパン、渾身の「ダジャレ勝利祈願」にサポーター苦笑!

 少しでも勝利のゲンを担ぎたいのはサッカー日本代表チームも同じだった?

 西野朗新監督率いる日本代表が6月2日、開幕を間近に控えるロシアW杯本大会に向けて成田空港から出国した。

「日本航空のチャーター便に搭乗した日本代表選手団ですが、その機内食の注文メニューにカツサンドが含まれていることが伝えられ、“その心”が話題を呼んでいます。というのも、“カツサンド=勝つ3度”との意味掛けが狙いではないかとされ、3度というのはW杯のグループステージでの3試合を表しています。苦難の続く現在の西野ジャパンだけあって、ネット上では『とうとうオヤジギャグに頼り出したか…』『機内食だけがサムライブルーの希望』『ダジャレで勝利を目指すしかないのが現状』『笑うに笑えない』とのリアクションが溢れ、本番直前の渾身の“ダジャレ”にファンも苦笑しているようです。もちろん、カツサンドを機内食メニューに掲載した本当の真意は定かでないですが、“勝つ3度”が現実のものとなればファンもこのオヤジギャグを受け入れてくれることでしょう」(スポーツライター)

 サッカー日本代表は過去、W杯の舞台でベスト16の壁を突破したケースがなく、やはり現実的な目標はベスト8への進出ということになる。つまり、グループステージでの試合を“3度”勝つことでベスト16へ進出し、さらに4試合目も勝利を手にすることが叶えば、日本代表史上最高の戦績を収めることができる。他の選手に比べ、豊富な経験値を持つ本田圭佑や香川真司、そして岡崎慎司ら“ビッグスリー”の活躍に期待し、最高の吉報を日本へ届けてくれることを願いたい。

(ジェイコヴ)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美