芸能

藤田ニコル、図らずも明らかになった「貧バスト」の決定的証拠写真!

 モデルのにこるんこと藤田ニコルが6月7日、自身のインスタグラムを更新し、引き締まったボディーラインの写真をお披露目している。

〈今日は身体が水分を溜め込んでるなぁ。仕事終わりの締めのジム。今日も肩もお尻も色々頑張ったである。身体が最近顔とのギャップになりつつ…。笑〉と綴ると、胸用のセパレート水着のようなタイプのウエアを着用し、鏡の前で腰に手を当てるポーズを決めたセルフィーショットをアップしたにこるん。

「腹部にはほんのりと腹筋のラインが浮き出ており、全体的にムダなゼイ肉がいっさい見られないさすがのスリムボディーを見せつけると、『めっちゃいい!』『細くてスラっとしててうらやましいです』『顔も体もカッコイイですよ』との称賛がコメント欄を埋め尽くしましたが、ネット上では『残念ボディー』『ブラの布が行き場を失うほどの貧乳を初めて見た』との声も上がっています。というのも、にこるんのバストがやや小ぶりとなっており、バストのトップに当たる部分に空気の隙間が生まれてしまい、スカスカで生地が余っているような状態に見えてしまうんです。『上半身にもう少し色気があればなぁ』『Aカップだよね、確実に』との辛辣な声も頻出する始末となっています」(テレビ誌ライター)

 しかしながら、一方で「そもそもモデルは巨乳じゃない方がマジョリティであり正義。ムダに胸が大きいとファッションと仕事の幅を狭める」「今のモデルはガリガリが基本だからそこまで驚かないし、にこるんの良さはそこじゃない」との声もあり、“モデル・藤田ニコル”に求める理想像や価値観は多種多様。少なくとも彼女は今回の投稿により、世間から9万5000件以上の“いいね!”を得ており、多少の野次やブーイングなどは気にも留めていないだろう。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(1)期待されていた有働由美子だったが…