芸能

次長課長・河本準一とキンコン・梶原の“不正受給共演”に大ブーイング!

 並んではいけない2人がそろい踏みしてしまった?

 お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太が6月14日、先輩芸人の次長課長の河本準一が進行を務める「じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)に出演し、異常とも思える“束縛癖”を明かした。

 番組内で、妻への「束縛に関する10ヶ条」なる粘着質な家内ルールの存在を暴露された梶原は、「別に存分に怖がってくれても良いです」などと開き直り、絶対禁止なルールとして、男性医師のいる医療機関への通院や同窓会への出席などを挙げると、スタジオの女性タレント一同もドン引き。同窓会への出席がタブーな理由について聞かれると、「(芸能リポーターの)井上公造さんが、一番、行われるのが同窓会だと」と不貞機会の温床になるためとの釈明をするも、最後まで周囲からの理解は得られなかった。

「妻が元読者モデルの美女というだけあり、過去にも何度かバラエティー番組で異常な独占欲をネタにしてきた梶原ですが、同番組の視聴者が違和感を覚えたのは彼の束縛ぶりではなく、スタジオに並んだメンツのようです。ゲストの梶原雄太と進行の河本準一という2人はかつて2012年に身内が“生活保護費不正受給騒動”で社会的バッシングを受け、『テレビに出すべきじゃない』といったお叱りを受けたコンビ。騒動後は一気にテレビ出演は激減し、その後も人気は下降線を辿りましたが、最近は徐々に過去の負のイメージが払拭されつつあります。しかし、同番組がオンエアーされると『この2人が揃っておふざけトークしてるのは許容できない』『何年か経てばこうやって普通に揃ってテレビ出られるのか』『我々はまだ忘れていない』『梶原が異常な人間なのは知ってます。河本さんも』とのリアクションがネット上を飛び交いました」(テレビ誌ライター)

「じっくり聞いタロウ」は普段、カネやモラルに関するギリギリのトークを繰り広げる「暴露」バラエティー。そこへ梶原と河本が“奇跡の競演”を果たしたとなれば、世間も「黙ってはいられなかった」のかもしれない。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
杉浦友紀よりデカい!?あのNHK美女アナが魅せる「あさイチ」バストのド迫力!
2
本田翼のバストが透けてる?“新CM動画を一時停止”するファンが続出したワケ
3
新垣結衣、ビール新CMで気になり過ぎる!?ニットも歪むバストの“張り具合”
4
菜々緒&仲里依紗、地上波カットされた「スカートの中モロ見え映像」の視聴方法
5
YOSHIKI“芸能界ケンカ最強”でも「大ビビリ」した意外なモノとは