スポーツ

イニエスタが逆効果!?交渉決裂の元スペイン代表トーレスが大罵倒されるワケ

 W杯の影響もあり、日本のJリーグも盛り上がりを見せている。最大の理由は、スペイン代表から引退を正式に発表したばかりの“バルセロナの至宝”アンドレス・イニエスタ選手のヴィッセル神戸への移籍だ。8月に行われる神戸のホームチケットが、ファンクラブ先行予約で例年の7倍の倍率になっているのがその証拠で、ブルゾンちえみにも迫る(?)32億5000万円の破格年俸も「高くはなかった」と言われるほどの効果を見せているという。

 一方、同じく元スペイン代表の“イケメン”フェルナンド・トーレス選手のサガン鳥栖移籍も「成立」と報道され、特に九州のサッカーファンから「すげえ」「イニエスタより見たい」「鳥栖なんかに来てくれるんだ」など歓喜の声があがったことは記憶に新しい。ところがこれが一転、悲劇に。7月1日に鳥栖側とトーレス側の交渉が決裂したことが報道されたのだ。

「交渉決裂が発表される数日前から、トーレス側と音信不通になるなど暗雲は立ち込めていました。関係者もファンは数%の可能性にかけていたようですが、本当に残念ですね。その一番の理由がJリーグ側のフライング発表だと言われています。それに気を悪くしたとトーレス側が心変わりしたというのですが…」(スポーツ紙記者)

 問題のフライング発表は5月30日、Jリーグ公式ツイッターに鳥栖のトーレス獲得の予定原稿がアップされたこと。ただし、ファンの多くはこれが原因との報道に疑問を持っているのだとか。それもあってか、「海外じゃ事前に流れるなんて当たり前」「トーレスが移籍を止める言い訳を探してただけ」「フライング発表はよくないけど、それで日本のファンが大喜びしてたのを逆手に取るなんてひどい」など、ブーイングの嵐となっている。

「本当に移籍するつもりならフライング発表をネタにして会見などで笑わせるぐらいのユーモアが欲しかった。公式SNSというのは確かにJリーグの大ミスですが、ファンの言うとおりそれはあくまでタテマエで、破談の最大の理由はマネーだと思います。イニエスタの莫大な年俸をトーレス側が知らないわけがない。上乗せ要求をしてきたことも考えられますし、中国リーグやMLS(メジャーリーグサッカー)から、もっといい条件が届いた可能性も高い。推測の域は出ませんが、実際にどこへいくらで行くか注目しましょう」(前出・スポーツ紙記者)

 ファンからもやはり「理由はお金」という意見が目立っている。「今のトーレスには8億円の価値はない」「試合を支配できるイニエスタとは比べものにならない」「どうせハリウッドでキングのような暮らしがしたいだけでしょ?」「来てからサボられるよりよかった」と、最初の喜びが大きかっただけに、破談となった今はコメントも辛らつ。とはいえ、イニエスタの超VIP移籍が今後の有名選手の移籍交渉ハードルを上げてしまった危険性は否定できないのかも。

(飯野さつき)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
後輩芸人に弱気発言も…石橋貴明の“凋落の現場”をスクープ詳報!
2
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「蚊?」「もう夏じゃない!」…TBS宇垣美里、“公然キスマーク”にネット民大混乱
5
大好評「激レアさんを連れてきた。」に“打ち切りの危機”が囁かれる深刻理由