芸能

「W杯発言で炎上」足立梨花、意外な“童顔Sキャラ”エピソードを一挙出し!

 女優・足立梨花のツイートが炎上し、Sな本性が明るみに出始めている。

 足立は、去る6月28日、サッカーW杯ロシア大会の日本vsポーランド戦を観戦。終盤、日本がパスを回して攻撃しなかった戦略をとって決勝トーナメント進出を果たしたことに対し、ツイッターに「素直に喜べない」と投稿した。というのも、足立は初代Jリーグ女子マネジャーを務め、「Jリーグ名誉マネジャー」の称号も持っているからだ。ところが、その影響力の大きさから、一般人から諌める意見や批判コメントなどが付き始めるとヒートアップ。〈サッカー関連でめんどくさい人多すぎ なんなの?〉〈嫌なら私のツイート見るなよ 返事するなよ〉とツイートして大炎上したのだ。

 足立はこの約2週間前の6月15日にも自身のインスタグラムに〈まじふざけるな おまえらのコメントのせいでちゃんとしたコメント見れない よくわからん商品の感想を私のコメント欄に書くな 気持ち悪い ほんとひくわー〉と暴言を投稿。幼さの残る顔立ちのイメージとのギャップとのあまりの違いから、ネット上で話題になっていた。

「インスタには有名人のコメント欄に、一般人のフリをして『○○で痩せた』など書き込む『業者スパム』と呼ばれる宣伝書き込みが多いんです。今回、足立は『ストーリー』という24時間で自動消滅する投稿機能を使っているとはいえ、言葉遣いの荒さが驚かれていたんです」(芸能記者)

 足立の意外とヤンチャな素行は、最近の記者会見などでもよくネタにされている。今春、自身が主演したドラマ「噂の女」(BSジャパン)の記者会見では、共演の中村俊介が、撮影の空き時間に、足立から「イチゴ狩り行ってきなよ、そしてみんなに差し入れしなよ」と言われたことを暴露する一幕もあった。

「映画『キスできる餃子』の舞台挨拶では、共演の田村侑久に『会って2回目くらいでボクに対して笑顔がなくなってきましたね』と言われると、すかさず『だってうるさいんだもーん!』と反論。まあ笑いにはなってましたが…。また、足立が団地妻に扮しているドラマ『限界団地』の第1話試写会では、主演の佐野史郎がドラマの世界観の参考のためにと貸した若松孝二監督のピンク映画『胎児が密猟する時』について『まだ観る時間がなくて』と正直に告白。たとえ相手が大物でも意に介さない、気の強さを見せつけていましたね」(前出・芸能記者)

 だが、こうした態度は昔からのファンにはおなじみの光景かも。足立は12年にイメージDVD「スマイリーカ」「足立梨花としたい10のこと」の2枚を同時発売している。その際の事務所のYouTubeチャンネルでの宣伝映像がちょっと意外なものなのだ。動画を再生すると、足立が画面に向けて、満面の笑顔で「何してほしい?」「いいから何でも言ってみ」と語りかける。こちらが何か言った様子を確認すると、突如さげずんだ目でこちらを見つめ、「…それはムリ」と冷たく吐き捨てている。

「こうした映像が成り立っていることからも、ファンにはサバサバしたドSキャラが浸透しているんでしょう。そもそも足立は、朝ドラ『あまちゃん』(NHK)でプライドの高いアイドルグループのセンターを演じ、あまりの悪女のハマりぶりに当時からネットで叩かれていたほど。しかもこれに関して週刊女性のインタビューで『ネットでは嫌いと書かれることもありましたが、本当に嫌な人に見えたんだってうれしかった』と答えており、負けん気の強さもうかがえました」(前出・芸能記者)

 ドSキャラはファン以外にも浸透させることができるか?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!
5
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!