芸能

若き伊集院光が桂歌丸師匠のために持ち歩いていた“大人の嗜好品”とは?

 7月3日放送のラジオ番組「伊集院光とらじおと」で、伊集院光が、前日に亡くなった桂歌丸師匠との思い出を語った。

「伊集院光は高校在学中に5代目三遊亭円楽の一門へ入門し、楽太郎(現在の6代目三遊亭円楽)の弟子として芸能活動をスタート。二つ目にも昇進している正真正銘の元落語家です。その後、タレントに転身していますが、歌丸師匠とも落語家として接点があるんです」(芸能ライター)

 伊集院によると、円楽師匠が若かりし頃、歌丸師匠と旅に出た時のこと。歌丸師匠の缶入りピースが切れたという。円楽師匠は買いに走ったものの、なかなか見つからない。そこで円楽師匠は箱のショートピースを自販機で買って、「つなぎでこのショートピースを吸ってください」と渡したのだとか。缶入りピースと中身は一緒のショートピースを渡しつつ、さらに缶入りピースを買いに行くという姿勢が歌丸師匠を喜ばせ、円楽師匠は「こういうことが気が利くということだ」と伊集院に話して聞かせたのだという。

「この話を聞いた伊集院は、まだ二十歳前だったにもかかわらず、歌丸師匠と地方に一緒に出かける機会があった時には、いつも缶入りピースを持ち歩いていたというんです。といっても、一回もその気遣いを発揮する機会はなかったそうですが」(芸能ライター)

 ほっこり笑えるそんなエピソードを、歌丸師匠は伊集院に残してくれたと言えるのかもしれない。

(伊藤その子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼が隠したい「下積み仕事」を全放出(1)清純派がやらない役が多かった
2
「好きなの選んで」!中居正広、「ナカイの窓」最終回ロケで大盤振る舞いの理由
3
指原莉乃が語った「悩み」が物語るAKBグループ卒業後「大ブレイク」の予感!
4
北川景子、「家売るオンナに続編の予感」の裏で囁かれる「リアルに妊娠」説!
5
西野カナ、元マネージャーとの結婚に「禁断の恋」渇望する悶絶反響が続々!