芸能

とばっちり被害も!ロシアW杯巡る有名男女4人“好感度”の「意外な上下動」

 7月16日、ついに幕を閉じたサッカー・ロシアW杯。日本代表が決勝トーナメント進出の快進撃を見せたことから、国内でも大盛り上がり。日本戦では平均視聴率40%超えを連発したほか、他国の試合にも大きな注目が集まった。

 テレビ各局が特番を組んで放送した今回のワールドカップだが、芸能界にも大きな影響を与えているようだ。

「今大会の期間中、好感度が上がったタレントと下がったタレントがハッキリと別れましたね」とは好感度調査を手がける広告代理店関係者だ。続けてもらおう。

「とりわけ好評だったのがテレ朝系のワールドカップ特番に出ていた指原莉乃。サッカーに関して決して知ったかぶりをせず、視聴者が共感できるコメントを発信していましたね。TBS系の特番に出現した竹内涼真も、サッカーへの愛情がひしひしと伝わってきて大きく株を上げました」

 一方、評価を下げたタレントも。

「“サッカーマニア”でならしている小柳ルミ子ですが彼女は評判を落としたひとり。自分の応援するメッシが活躍できないとあからさまに不機嫌になるなど、視聴者にとって見ていて気持ちのいいものではなかったようです」(前出・広告代理店関係者)

 散々な評価の小柳だが、この関係者によれば、「大会を通じて彼女どころではなく好感度を落とした人気俳優がいるんですよ」と明かす。いったい誰なのか。

「ワールドカップの番組中、頻繁に流れていた求人サイト『インディード』のCMに出演する斎藤工です。耳に残るメロディが繰り返され、視聴者から『しつこくて不愉快』という苦情がテレビ局に殺到していて、出演する斎藤に関しても『もう見たくない』との声が届いているとのこと。完全にとばっちりですよ」(前出・広告代理店関係者)

 何とも気の毒な話であった。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス