芸能

夫と“別居状態”!上沼恵美子を悩ます「夫源病」とは?

 歯に衣着せぬオバちゃんトークで人気の司会者・上沼恵美子が、深刻な“夫源病”に悩まされていると7月26日発売の「女性セブン」が報じている。

 それによると上沼は、結婚41年目にして夫で元関西テレビ常務取締役・制作局長だった上沼真平氏と現在別居状態だという。真平氏は、2008年に定年退職。とはいえ、家事をすることはなく、夫の世話に追われた上沼には相当なストレスがかかっていたようだ。

「“夫源病”とは、暴力ではない夫の言動によって引き起こされる不眠、目まい、動悸、うつなどの症状。定年退職して、ずっと家の中でゴロゴロし、奥さんに命令ばかりする人の妻に起きやすいと言われています。男性が仕事を離れると、友達がいないことに気付き、妻に依存するようになる人が多い。妻の行動を制限することや、妻が友人と出掛けるところにまで夫が付いていくことも少なくありません。すると、妻はストレスを感じ、症状を訴えるようになります。夫源病は、熟年離婚理由の重大要素ともいえます」(医療ジャーナリスト)

 77年に結婚した際には、すっぱりと芸能界から身を引いた上沼だったが、翌年には仕事復帰。その時、夫から「西は姫路、東は京都まで」と仕事場所を制限されたという。その約束を守り、今や「西の女帝」として君臨している上沼だが、その心中は「もっと、自由を」と叫んでいるのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
2
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
3
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
4
サッカー柴崎岳の妻・真野恵里菜「撮影自粛願い」が招いた「オウンゴールな評判」
5
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ