芸能

2mの蛇に汁を飛ばされ…Gカップ森下悠里の忘れられぬグラビア仕事とは?

 グラビア、バラエティを華やかに彩った平成の爆裂バストアイドルたち。中でも高いプロ意識と抜群のプロポーションで長きに渡り高い人気を誇ったのが、森下悠里だ。今年2月に第1子となる女の子を出産したばかりの彼女を直撃した。

森下 私、産まれる3日前までお仕事していたんですよ。海外ドラマのDVDのイベントで、大きなおなかで出ていきました。

──さすがのプロ根性。グラビアのキャリアも長かったよね。

森下 本格的に活動を始めたのは06年でしたから、12年ほどやらせてもらいました。私がデビューした頃って、ハタチでもグラビアは遅いという風潮だったんですよ。10代の子じゃないと載せてもらえないという雰囲気の。

──それがデビューと同時に風向きが変わった?

森下 そうです、ほしのあきさんの登場も大きかったし、壇蜜さんも出てきましたし。10代20代にはない色気ということで、30歳を過ぎても活動できたのはありがたかったですね。

──160センチ、B90・W55・H90という非の打ちどころがないボディで、DVDや写真集、グラビアなど膨大な撮影をこなしていますが、忘れられない瞬間とは?

森下 いつだったか忘れましたが、全長2メートル、重さでいったら20キロはある大蛇を抱えての撮影があったんですよ。蛇は暑くなると暴れるので、真冬だったけどスタジオの暖房を消し、直前まで氷漬けにしての撮影。ところが、抱えている私の体温で大蛇に熱が伝わっちゃうんですね。

──そうなると?

森下 大蛇は身の危険を感じてか、私の首やバストにすごい勢いで巻きついてきました。さらに威嚇のためか、しっぽのほうからヘンな液を飛ばしてくるんです。もう、この世のものとは思えない強烈なニオイでした(笑)。

 7月31日発売の「週刊アサヒ芸能」8月9号の、大人気爆裂バストの美女たちを追跡する大ワイド特集では、森下のほか、平成の世をにぎわせた爆乳アイドルたちの現在に追っている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕
3
浜田雅功も呆れ顔…土田晃之が「元野球部」告白でまたも上がった大ブーイング
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ