芸能

歴史的な赤字!?「コード・ブルー」大ヒットの裏であの超大作邦画が大コケ!

 7月27日から公開されている山下智久主演の映画「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」が、興収10億9600万円を記録し、週末興行成績ランキングで1位を獲得した。しかしその裏で、ある日本映画が大爆死しているという。

「人気漫画を実写化した福士蒼汰主演の『BLEACH』は、全国328館という『コード・ブルー』と同規模の公開だったにもかかわらず、オープニングの土日興収が1億3500万円と爆死スタートを切りました。そして2週目も特に数字を伸ばすことなく、第5位とランキングを落としています」(映画ライター)

 同映画は制作費を発表していないものの、公式によると、大規模セットを建設し、最新鋭のCGを総動員したことで、邦画としては類を見ないほどの巨額の予算を投じたという。これに宣伝費を加えれば、とんでもない赤字が出てしまう可能性が浮上している。

 さらに窮地に立たされているのが、主演の福士である。

「彼は今年、『BLEACH』だけでなく、3月に公開された主演映画『曇天に笑う』も大コケしているんです。かつてはイケメン高校生役を演じた映画『ストロボ・エッジ』などをヒットさせましたが、最近は結果を残せていない。また2月には人気インスタグラマーとのお泊まり愛も週刊誌に報じられ、ファン離れが進んでいるため、俳優としてかなり厳しい状況に立たされています」(前出・映画ライター)

 10月には主演映画「旅猫リポート」が控えている福士。今度こそヒットを飛ばし、巻き返せるといいのだが。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
我慢の限界?ホラン千秋、「バイキング」坂上忍に言い放ったハラスメント悲鳴
2
隙間から見えてる!?島崎遥香、カメラに映っちゃった「美バスト」にファン熱視線
3
大沢たかお、広瀬香美との“格差婚”で安らげなかった主夫生活
4
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
5
「反則すぎだよ」の声も!「特捜9」、伊東四朗のセリフにファン感涙のワケ