芸能

キムタク次女とは真逆! 親の七光りを利用しなかったハマ・オカモトの心意気

 木村拓哉と工藤静香夫婦の次女・Koki,(コウキ)=「o」の上に「‐」=がデビューし、改めて2世タレントに注目が集まっている。Koki,は両親の名前をフル活用し、話題を振りまき注目を浴びたことは記憶に新しい。だが、2世タレントの中には、親の存在を隠してデビューにこぎつけた人も少なくない。ダウンタウン・浜田雅功の長男であるハマ・オカモトもその1人だ。

 ハマがベースを始めたのは中学1年年の時。そのおよそ9年後には、日本屈指の名ベーシストとしてその名を広め、2013年6月には、アメリカの老舗楽器メーカー・フェンダー社と日本人で初めてエンドースメント契約を交わしている。楽曲提供はKinKi KidsやHey!Say!JUMP、山下智久といったジャニーズ勢や、星野源、ももいろクローバーZ、平井堅ほか、枚挙にいとまがない。

「ハマさんは、厳しいしつけで育てられました。ファミレスに行っても他のお客さんと一緒に並び、高級食材のウニは高校を卒業するまで食べさせてもらえなかった。さらに、ミュージシャンとして花開く前には、アルバイトでネット番組のADをしていました。この時、よしもと芸人の番組を担当しています」(芸能記者)

 バイト時代は、“偉大な父”の存在を隠していた。さらに、初めて音楽レーベルと契約を交わした際も、「売れるまでは父のことを隠したい」という条件をのんでもらっている。

 親の七光りではなく、自力でのし上がったハマ・オカモト。世界で通じるベーシストと成り得たウラには、こんな努力があった。Koki,も見習ってほうがいい?

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!
4
叶姉妹が男性のシンボル型アクセを公開!ニギニギショットが艶すぎるッ
5
浜崎あゆみ、すっかり「インスタ芸人」状態に「コンサートだけに絞れば?」の声