女子アナ

テレ朝小川彩佳アナ、「報ステ降板」は「ハラスメント事件」への抗議だった!?

 今年9月末でテレビ朝日系「報道ステーション」のサブキャスターを降板する同局の小川彩佳アナ。

 10月からは同局出身でフリーアナウンサーとして活動する徳永有美がMCとして「報ステ」に加入することとなり、今後、小川アナはAbemaTVの報道番組にコンバートされるという。そんな小川アナの突然の降板に同局内でも驚きが広がっている。

 同局関係者が証言する。

「小川アナは『報ステの顔』。“寿退社”でもしない限り、いずれ富川悠太アナに代わって彼女がMCに昇格するのではとの見方もあったぐらいです。さらには、交際していた嵐の櫻井翔とも破局しているという。ハッキリ言って“ありえない異動”ですよ」

 また「徳永アナを抜擢する理由も謎ですね」と首を傾げる同関係者はこうも言う。

「『AbemaTV』の番組で徳永アナの司会が好評だとは聞いていましたが、小川アナを降ろしてまで『報ステ』で使う理由がわからない。何かウラがあるのは間違いありません」

 今回のキャスティングに関して『徳永アナの夫である内村光良と局の関係が影響しているのでは』と一部で報じられているが、同関係者は「『小川アナが降板を申し入れた』と見る向きが多いですね」と明かす。

「少なくとも背景にあるのが『性的ハラスメント事件に関する局の対応』への不満でしょうね。今年4月、テレ朝の女性記者が財務省事務次官から性的ハラスメントを受けていた事件がありましたが、局に対しても『隠ぺいしていた』との批判が上がりました。『報ステ』でもとりわけ険しい表情で報じたように、局の姿勢に小川アナは憤りを抱いていた。今回の降板に繋がったとしてもおかしくありません」

 果たして真相は──。

(白川健一)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆裂バスト女芸人・薄幸、自称Eカップは間違い!?“真実はGカップ”の「根拠」
2
阿部華也子、「めざまし」でファンの評論会も起きる“上品バスト”の膨らみ
3
日テレ笹崎里菜“木綿肌着”見えた!?ファンもヒヤヒヤよつんばい“ヒップトレ”
4
酒以外にも?橋本環奈、「麻雀激ハマり」報道で懸念される“オッサン体質”!
5
「急逝」竹内結子さん、出演映画を巡る“謎の連鎖”を原作者が呟いていた