芸能

尼神インター誠子「美人の妹にガン無視され続けた」黒歴史とは?

 活動拠点だった関西に別れを告げて、東京へ進出。またたく間に大人気女性漫才コンビとなった尼神インター。元大工でヤンキーっぽい渚と、先輩芸人の130R・ほんこんにそっくりな誠子のコンビだ。

 体を張った企画も辞さない誠子は、明石家さんまやダウンタウン、とんねるずやウッチャンナンチャンほか、多くの大御所のハートをつかんでいる。トーク、リアクション、実話、漫才も申し分ない。しかしこの誠子、芸人になる前は、家族に無視されていたという。

「彼女には、2歳年下で、双子の妹がいます。その妹2人はスリムで美人。誠子と大違い。中学生になると誠子は太りはじめ、妹たちと圧倒的な差が出てしまい、以降の6年間は無視されっぱなし。たまに話しかけられるのは、『ハズいねん』。関西弁でいう『恥ずかしい』でした」(エンタメ誌ライター)

 誠子は妹たちから「お姉ちゃん」と呼ばれたことがなかった。実の母は、そんな姉妹関係をとがめることをせず、むしろ加担。妹の誕生日は派手に祝うが、誠子の場合は3年に1度しか祝わなかったという。

「ところが芸人になってからは、妹たちに変化があったそうです。『チュートリアルの徳井に会わせて』『さんまさんに会いたい』など、向こうのほうから話してくるようになったそうです。関西でテレビに出られるようになった頃には、『俳優に知り合い、おらんの?』『カッコええ芸人を紹介して』『私もテレビに出してーや』と歩み寄り。そこで誠子は昨年の夏、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に出たとき、本番中に妹に電話をかけて、司会の雨上がり決死隊・宮迫博之さんと話をさせるという大胆な行動に出ています」(前出・エンタメ誌ライター)

 妹たちと母からバカにされ続けたことを糧にして、芸人として花開いた誠子。苦境を笑いに替えることに成功した。これでイケメンと恋に発展したら、完全なる勝ち組になれるが、はたして…。

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?
5
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!