エンタメ

テリー伊藤対談、小林幸子「さっちゃんの歌には力がある」

テリー そんな苦労を経て、新曲「茨の木」が発売になりましたね。

小林 はい。おかげさまですごく好調で、演歌チャートでもずっと上位です。

テリー 今、CDが売れないじゃないですか。

小林 そうですね。演歌は特にそうなんですけど、その中にあって実は今まででいちばんいいくらいなんです。

テリー これはさだまさしさんの作詞作曲だけど、さっちゃんからオファーを?

小林 来年が芸能生活50周年なので、節目だから「あにぃ、曲を作ってプロデュースしてね」って前から頼んでたんです。で、4月からいろんなことがあって、その時からさださんには全部相談してましたし、自分のレーベルを作って曲を出すことになった時、さあどうしようと。自分で作った曲も何曲かあるんですけど。

テリー え、さっちゃんが曲を作るの?

小林 はい。CDのシングルになったこともありますし。紅白でも歌った「恋蛍」っていう歌が自分の作詞作曲です。だけど、第1弾として出すのはどうなんだろうと思って、さださんに相談して、「あにぃ、今作ってるんだけど、なかなか難しくって」って言ったら、「さっちゃん、何言ってるんだよ。もう作ってあるよ」って言われたんです。

テリー ええっ!

小林 それが「茨の木」なんです。ものすごい話ですよね。もうできてるって。

テリー じゃあ、今年いろいろあったことも全部わかったうえで。

小林 はい。全部相談してましたから、全て知ってくれて。だから、今こんな気持ちなんだろうなって思って作ってくれたのかもしれないなと思ったら、もう涙があふれましたね。さださんが自分でギターを弾いて歌ったデモテープを聴いて、最初の3行で泣きました。耐えて、耐えて、耐えて、生きて、生きて、生きて、それでも笑えたらいいねって‥‥。

テリー 出だしの部分だ。

小林 これは自分史だと思ったんですよ。それですぐさださんに電話して、「すばらしい曲をありがとう」って言ったら「さっちゃんね、それは自分史だと思って歌ってもいい。でも、周りを見てごらん。耐えてる人が世の中にはいっぱいいるんだよね」っていう話をされて、「そうですよね」なんて。リストラもそう、いじめの問題もそう。

テリー 震災で大変な思いをしてる人だって。。

小林 そうですね、被災された方たちは本当につらい思いをされてますよね。さださんは「耐えてる人っていうのは自分は耐えてるって言わないんだよ。そういう人たちのメッセージとして歌ってほしい」ということを言われて「わかりました」って。そういう楽曲ですね。

テリー 発売後の反応はどうですか。

小林 最近までキャンペーンをやっていて、握手&サイン会をしてたんですけど、そうすると「茨の木」を聴いて「さっちゃんに何か言おう」っていう人がたくさんいて、思いを伝えてくださるんですよ。世の中にはホントにいろんな人がいるんだなと思いました。

テリー どんなことを言う人がいるんですか。

小林 涙をいっぱいためて「昨日離婚しました」って言う人がいたり、「脳梗塞で倒れて、今リハビリをやってます。自分だけ何でこんな目にあわなきゃいけないのかと思ったけど、周りを見たら同じような人がいっぱいいるんだとわかりました」とか、「これは自分の歌だと思います」って言ってくれる人がすごく多い。ですから、今回のことがあったからこの歌に巡り合えたと、私はプラス思考で捉えてます。

テリー なるほどね。さっちゃんが歌うから、歌に力があるよね。

小林 そういうふうに言っていただくことが多くて、ありがたいですね。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
2
石田ゆり子「すっぴん」動画で指摘され始めた“奇跡の50歳”の限界
3
木下優樹菜、夫以外の若い男性との密着公開で「こんな奥さん無理」批判の嵐!
4
田中圭&武田玲奈「ボートレース」CM炎上も「指摘する人は欲求不満!?」の声
5
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”