芸能

ASKA、メディア登場で浮上する「サイト運営は不祥事芸能人の駆け込み寺」説

 ニュースサイト「excite music」が10月1日、『ASKA、本格復帰へ すべての再出発点は「ブログだった」』と銘打ち、10月よりアーティストとしての活動を再開させる歌手のASKAへのインタビューを敢行している。

 2014年に法律違反の薬物を使用した容疑により逮捕されて以降は、テレビなどの表舞台への登場はほぼ自粛していた状態が続いていたASKAだが、しばらくして自身の公式ブログである「Fellows」を開設すると、楽曲のリリースや活動の報告、さらには日常の喜怒哀楽などを赤裸々に告白する場とし、コアなファンから好評を博してきた。

「excite」によるインタビューでも「ほぼ毎日更新してますから」と語っている通り、ASKAにとってブログとの出会いが再起動のキッカケとなったことは明白だが、「あえてSNSは避けていたんですが、いざブログを始めてみたら楽しかった」とのこと。

「ASKAのように薬物のトラブルを起こしてしまった著名人・タレントはしばらくテレビからのお誘いは来なくなりますから、“誰でも始められる”ブログにシフトチェンジして情報を発信し続けたことは賢明な判断と言えるでしょう。また、アンチなどが揚げ足取りのために気軽にフォローできてしまうツイッターとは違い、ブログはわざわざ興味のないタレントのページには訪問しないことが多いです。ASKAを心から支持するコアなファンに囲まれ、多くの好意的なコメントが集まるという環境は、他メディアで散々叩かれているタレントにとっては心地良い世界だったかもしれません」(テレビ誌ライター)

 もちろん、ブログを選んだことが懸命な判断である理由は何も“心地良さ”だけではない。

「小林麻耶のケースもそうですが、テレビの世界から離れた人間は、これまでであればタレントとしての影響力や人気ぶりを示す機会を完全に失うのが一般的でしたが、現在のようにブログから発信し続けることで、“今でも影響力や訴求力が健在である”ことをスポンサーや企業にアピールすることができます。しかもツイッターには『ゴーストアカウント』と呼ばれる大量作成されたアカウントが蔓延しているため、フォロワー数を人気指数として換算することは避けられつつありますが、ブログであれば訪問読者数やPV数でその影響力を示すことができます。そして、一定のファンが存在することをアピールできれば、今回のASKAのように過去に不祥事を起こしながらも本格的な活動が再開できるようになるというわけですね」(前出・テレビ誌ライター)

 つまり、一定の知名度やファンを抱えているタレントであれば、極端な話、前科があったとしてもブログを開設し、すぐに広告収入を得ることができ、他の活動へと展開する可能性を広げられる。

 昨今は一瞬のあやまちやトラブルですぐさま芸能界を追われるハメになってしまうタレントが続出し、その後もテレビなどに復帰できる人間はほんのひと握りだ。とはいえ、ASKAのようにまずはコツコツとブログを更新し、“絶対的な支援者”を集め続けるのも一つの復活へのメソッドとして普及していくかもしれない。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
2
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
3
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
4
ショックだった?浜辺美波、「熱愛」直後の収録で起こった“共演者の異変”!
5
「落合さんの言うことを聞いておけば良かった」あの日ハムOBが動画で“猛省”