芸能

「卑弥呼」や「宇宙人」も!芳根京子、“魅惑の扮装”パワーにファン歓喜

 正統派美人女優の芳根京子が、自身のインスタグラムにキャラ扮装姿を披露。その愛らしさがファンの間で大きな反響を呼んでいる。

「9月20日過ぎから何日かに分けて、芳根はインスタに扮装写真を披露。帽子とコートに身を包んだ“探検家風”や、銀色のコスチュームに身を包んだ“宇宙人風”、そしてまるで弥生時代のような衣装をまとった“卑弥呼風”。この3種類のショットをアップしました。どうやらこれは、彼女が俳優の大泉洋と共演している三井住友海上の新CM『時空保険探査部 新メンバー篇』などの撮影のオフショットと思われます」(エンタメ誌ライター)

 確かにハッシュタグには「#三井住友海上」と添えられている。この写真を見たファンからは「卑弥呼様?こんなに可愛く着こなすなんて」「こんなに可愛い宇宙人がいたら何されてもいい」「意外な一面みるとドキっってしちゃうよ?」など、興奮コメントが多く寄せられた。

 実は、芳根が扮装姿を披露するのは、初めてではない。

「去年放送されたドラマ『小さな巨人』(TBS系)に出演していた際は、当時のブログで女性警官姿を披露して話題になっています。また、NHKの連続テレビ小説『べっぴんさん』で主役を演じブレイクする以前、2014年に出演した『セガサミーグループ』のCMでは、魔女の扮装で出演。“ちょっとドジな修行中の魔女”という設定で愛くるしい姿を披露し、当時からCMウォッチャーの間では注目を集めていました」(女性誌記者)

 今年1月期に主演した月9ドラマ「海月姫」(フジテレビ系)では、生粋のオタク女子を熱演したことも記憶に新しい芳根。扮装姿も含め、さまざまな役になり切って魅惑する「女優力」をますます発揮していただきたいところだ。

(窪田史朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
2
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
3
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり