芸能

逆風に揉まれた岡村隆史に“救いの神”!?「紅白の総合司会に内定」証言を入手

 昨年の「NHK紅白歌合戦」は、歌手・安室奈美恵のサプライズ登場とともに、お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良の名司会ぶりが評判となった。

 引き続き今年の「紅白」も、人気お笑い芸人が番組の盛り上げに一役買うことになりそうだという。

「『紅白』といえば、2013年に放送された朝ドラの『あまちゃん』など自局のヒット番組とのコラボ企画はお手のもの。昨年の内村の総合司会起用も、同局のコント番組『LIFE!~人生に捧げるコント~』での実績を買われた格好です。そして、今年は人気番組の『チコちゃんに叱られる!』にレギュラー出演しているナイナイの岡村隆史がすでに内定していますよ」(スポーツ紙芸能デスク)

 今年4月にスタートした同番組は、好奇心旺盛で何でも知っている5歳の女の子のチコちゃんが、素朴な疑問をMCの岡村やゲスト出演者などの“大人”に出題し、答えに詰まると顔が真っ赤になって、巨大化したチコちゃんが「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と叱り飛ばすというNHKらしからぬ演出で話題のクイズ番組だ。

「チコちゃんの発するフレーズ『ボーっと生きてんじゃねーよ!』は、先日発表された『2018ユーキャン新語・流行語大賞』のノミネート語30語にも選ばれましたが、『紅白』がブームとなっている自局の番組を放っておくわけがないですからね」(前出・スポーツ紙芸能デスク)

 今年は22年続いたフジテレビ系レギュラー番組「めちゃ×2イケてるッ!」が打ち切りになり、親しくしていた芸人が結婚したり熱愛報道がなされてガッカリしたりなど「逆風」も吹き荒れた岡村だが、捨てる神あれば拾う神ありといったところか!?

(しおさわ かつつね)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
工藤静香、Koki,との母娘写真公開で噴出した「憐れみ」と「批判」!
2
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
3
竹内結子、「ストロベリーナイト」出演中の新婚夫のために主役を譲っていた!?
4
また熊本絡み?藤原紀香、「阿蘇山噴火が心配」コメントも批判殺到したワケ!
5
“新体制が不評”「ZIP!」唯一の光明!森山るり、“Eバスト祭り”がスゴいッ