スポーツ

競馬界のアイドル・藤田菜七子は「オンナ好き」だった?

 12月2日の中山4R、藤田菜七子騎手(21)が6番人気のヴィエナブローで勝利し、今年27勝目、JRA通算47勝目を飾った。これにJRA認定の地方交流レースであげた4勝を加えると51勝となり、12月8日以降の負担重量は、これまでの「2キロ減」から「1キロ減」での騎乗となる。スポーツ紙記者が話す。

「菜七子ちゃんは『1キロ減になっても、これまでどおり、一鞍一鞍を大事に乗っていきたい』と話していましたが、負担重量が1キロ違えば1馬身違うとも言われています。これからが腕の見せどころでしょう。と言いたいところですが、それも来年2月末までの話ですけどね」

 JRAは11月20日、女性騎手に対する負担重量の新ルールを3月1日から導入することを発表。女性騎手は一律で「2キロ減」、51勝~100勝の間は「3キロ減」で騎乗できることになるのだ。

「菜七子ちゃんだけではなく、将来、騎手を夢見ている女性たちも大歓迎でしょう。この新ルールにより、来年の菜七子ちゃんは、今年以上の活躍が期待できます」(前出・スポーツ紙記者)

 騎乗技術も日に日に上達している菜七子騎手。“馬券になるジョッキー”の仲間入りを果たしたことで、“菜々子馬券”の傾向も見えてきた。

「オトコよりもオンナが好きなんでしょう(笑)。JRAであげた47勝のうち、33勝が牝馬ですからね。距離は1200メートル以下で21勝と短距離のダート戦(13勝)を得意としていますが、狙いはその次に多い1700~1800メートル戦。15勝のうち13勝がダート戦です(12月2日終了時点)」(前出・スポーツ紙記者)

 菜七子騎手がダート戦で牝馬に騎乗する時は、注目してみよう。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
2
テレ東・田中瞳、「WBS」生放送中に映りこんじゃった!?スカートの奥の奥
3
「着飾る恋」川口春奈&横浜流星の「マッパ温泉シーン」で苦情が飛び交ったワケ
4
有吉弘行もウンナンに頭が上がらない?「電波少年」誕生の奇跡過ぎる経緯
5
広瀬すず、“前かがみ美バスト写真”で飛び交った「ネメシス」視聴者の願いとは?