芸能

「ついにアイドル卒業」指原莉乃、躍進のウラにある“芸人との歩み”とは?

「女王」がソロとなることを決断した。

 12月15日、東京都内で開催された「HKT48コンサート ~今こそ団結!ガンガン行くぜ8年目!~」において、HKT48の絶対的エース・指原莉乃がグループからの卒業を発表したのは記憶に新しい。

 15年から17年にかけて、3年連続でAKBグループ選抜総選挙の1位に君臨。前代未聞の偉業を成し遂げていた指原だが、今やバラエティ番組で進行役を任されるほどの立場となり、卒業を前にして、すでにアイドルという枠組みを超えた活躍を見せている。

 その点において、指原が“太田プロ”に所属したことが大きく作用したと話すのは、エンタメ誌ライターだ。

「前田敦子や大島優子ら、AKB48の有力メンバーが所属することでも知られる太田プロですが、この10年は、ちょうど太田プロ所属の芸人が“テレビ的なチカラ”を付けてきた時期と重なる部分があるんです。有吉弘行や劇団ひとり、土田晃之といった世代の中堅芸人が“脱ひな段”を果たし、一方で指原は“ブスイジり”“スキャンダルイジり”可能という足固めに着手。暴言に寛容なアイドルともなれば、辛口芸を得意とする有吉や劇団ひとり、土田ら同じ太田プロ所属で共演機会の多い芸人たちにとって“最高の素材”になることは容易に想像がつきます。それでいて、時間を重ねるごとにアカ抜けて、着実に“美人化”に成功し、コスメのCMをするまでに上り詰めました」

 指原といえば、12年に恋愛スキャンダルが報じられ、当時在籍していたAKB48からHKT48への移籍を命じられるも、逆にそれをバラエティで共演する芸人たちに“あえて触れさせる”ことを容認してきたことが、今日の指原の栄光につながったようだ。

「もともと、コンサートに行っていたわけではない多くの視聴者にとってAKB48からHKT48に移籍したことが、何の影響もなかったように、今回、アイドルを卒業したとしても何ら影響はないでしょう。アイドルの肩書を失うことで、タレントとしての存在意義すら失ってしまう“元アイドル”は多いですが、指原においては“どこ吹く風”といったところでしょう」(前出・エンタメ誌ライター)

 今年4月に予定しているという横浜スタジアムでの“卒業コンサート”が、指原のHKT48メンバーとしてのラストステージとなるが、その才覚と処世術は卒業後も存分に発揮されることになりそうだ。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、「紅白司会落選」の背景に昨年末の「あの大失敗シーン」!?
2
すごいボリューム!有村架純、まさかの「バストサイズアップ姿」公開に騒然
3
広瀬すず×綾瀬はるか「視聴率バトル」の天国と地獄(1)低視聴率に綾瀬が一肌脱いだ
4
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
5
石田ゆり子がプライベートバスルームを公開!完熟ボディはここで磨かれるッ