芸能

クロちゃん、「遊園地騒動でNHKニュースに登場」の“思わぬ波紋”とは?

 去る12月26日に放送された「水曜日のダウンタウン」2時間スペシャルの騒動の波紋は意外なところにまで及んでいた。

 改めて騒動を振り返っておくと、番組内の人気企画「モンスターハウス」で日本中の悲鳴を量産した安田大サーカスのクロちゃんは、最後は生放送で遊園地の“檻”に収監。ところが、見物人が殺到して企画は急きょ中止となり、翌未明にはTBSが謝罪し、現場となったとしまえんも謝罪声明を出すという事態にまで発展したのだった。

「警察出動ということもあってか、騒動は翌日のNHKニュースで取り上げられ、女性アナウンサーがマジメな表情で『クロちゃんが…』と読み上げていましたが、このギャップにネット上では《NHKアナウンサーがクロちゃんって言ってて可愛い》とほほ笑ましく見る意見の一方で、意外にも《呼び捨てか!》といった否定的なコメントもあったのです」(ネットウオッチャー)

 つまり“クロちゃん”自体が芸名であることから、本来であればニュースで扱われる際“クロちゃんさん”で呼ぶべきではないか、というわけだ。

「ちなみに『水ダウ』では以前、『芸名に“くん”“ちゃん”が付く人は後輩からどう呼ばれるかを検証しており、スギちゃん、クロちゃん、ひぐち君などは、スギさん、クロさん、ひぐちさんと呼ばれていました。とはいえ、報道されたケースでは、例えば『さかなクン』が絶滅種のクニマスを発見した際は“さかなクン”で登場しており、やはり呼び捨てにされているのです」(エンタメ誌ライター)

 そんな意外な余波もよそに、27日昼に〈おはおはシャンシャン、シンシシシーーーン♪〉とパンダ姿に画像加工した自撮り写真を掲載し、食事の写真をつけて〈朝昼兼用ごはん野菜たっぷり、コメ抜き。〉とツイートしていたマイペースのクロちゃん。今年もいろいろと話題を提供してくれそうだ。

(鈴木謙一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、予想以上に立派な体の部位にファン騒然!完熟ボディの“秘密”か
2
芦田愛菜、「おっきい」「太い」発言に視聴者が敏感反応!滲み出始めた“色香”
3
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
4
広瀬すず、「ネメシス」最終回の“胸スラッシュ爆揺れシーン”が称賛の嵐!
5
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像