芸能

天才テリー伊藤対談「ゆきぽよ」(4)アメリカ進出前に「軽く」女優を!?

テリー こんなにかわいいし、頭の回転も早いのに。あと、今度出る写真集も一足先に見せてもらったけれど、いいヒップをしてるじゃん。胸はそんなにないけどな‥‥もしかして、それが他の女性に行ってしまう理由かもしれない。

ゆきぽよ アハハハ、本当に胸がなくて。でも、お店に測りに行ったらDカップだって言われたんですよ。

テリー え、そんなにあったんだ、それは失礼。

ゆきぽよ 鳩胸なので、寄せて上げるブラジャーをすればちゃんと谷間もできるんですけれど、写真集で着たような水着だと盛れないんですよ。

テリー まぁ、あれはあれで露出が多いし、喜ぶ男も多いと思うから、また恋人候補がどんどん出てくるかもしれない。

ゆきぽよ 3年ぐらい彼はいませんけど、今は仕事が楽しいから欲しいと思わないです。

テリー 今はまさにアゲアゲな感じだけど、将来どうなりたい、みたいなビジョンはあるの。

ゆきぽよ ハリウッドのビッグスターを目指します!

テリー おっ、いいね。だけど、まったくの夢とも言えないんだよね。ゆきぽよは、ネット配信番組「バチェラー・ジャパン」に出たことが話題を呼んで、本家アメリカのスピンオフ企画「バチェラー・ウィンターゲームス」にも出演したんだものな。あっちでの撮影はどうだった?

ゆきぽよ やっぱり、すごかったです。スタジオにも行ったんですけど、日本のそれとは、規模やオーラ、空気が全然違って。

テリー そういうのを一度味わっちゃうと、やめられなくなるよね。

ゆきぽよ 番組のプロデューサーにも「ユキ、アメリカでビッグになれよ!」なんて言われたから、本当にアメリカに住もうと思っていたんですよ。でも、日本に帰ったら、突然、仕事が忙しくなっちゃって。

テリー ああ、「バチェラー」で話題になっちゃったから。ちなみに英語はできるの?

ゆきぽよ 全然しゃべれないです(笑)。でも、相手を見れば、なんとなく言ってることはわかるし、言いたいことも伝わってくるから、それでなんとかなるかな、と思って。

テリー 肝が太いなァ。

ゆきぽよ 昨日の夜も、家まで帰る電車の中でドイツ人の男性に英語でナンパされたけど、最後まで普通に会話できましたもん。電車を降りる時も、「ディス・ステーション、マイ・ホーム」って言って別れて。知ってる単語をひたすら言えば、大丈夫と思っているので。

テリー ものおじしないんだから、これは強いよ。今思いついたんだけど、夏とか2カ月くらい時間をとってアメリカを一周とかしてみたら? その様子を動画に撮って、YouTubeなんかにアップしたら、ゆきぽよのキャラが生かされて、おもしろいんじゃないかなァ。

ゆきぽよ いいですね。アメリカに行く夢は、まだまだ捨てていないので。

テリー じゃあ、それまでは、もう少しだけ日本で頑張ろうか。

ゆきぽよ はい。まずはお笑いタレントを目指して、そこから軽く女優をやってハリウッドを目指します。

テリー 「軽く女優をやって」!(笑)。いや、最高だな。その前に写真集も見てもらわないと。

ゆきぽよ そうですね、みんなが知らない、いろんな表情が見られますから。

テリー みんなが知らない胸もでしょう?

ゆきぽよ そこはもういいですって(苦笑)。

◆テリーからひと言

 いやぁ、すごい子が出てきたね。感覚が頭一つ抜けてるよ。アメリカ一周もぜひチャレンジしてみて。日本にいるより絶対、勉強になるんじゃないかな。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子が結婚できない理由はペットにあらず!本当の原因は別だった?
2
千眼美子、台湾で見せた「肉体の激艶変化」に男性ファンが騒然!
3
田中みな実、“ワイヤー入りの胸用肌着を使用”でロケット胸強調が加速!
4
中山美穂、49歳の「不貞ベッドシーン」挑戦に“肉食本性”炸裂を期待する声!
5
デカすぎる!本田翼、美バスト披露でメイキング映像にアクセス殺到!