女子アナ

築いた好感度が台無し?田中みな実が“男にも女にも捨てられる素顔”晒した!

 オリエンタルラジオ藤森慎吾との熱愛破局後にフリー転身。以降、局アナ当時の同性から“総スカン”だったぶりっ子キャラから脱皮。誰もがうらやむアイドル容姿は健在なまま、実は意外なほどの闇キャラをカミングアウトして、同性からの好感度をアップさせていったフリーアナの田中みな実。そんな田中が、「せっかく築き上げた好感度を一気にダダ下がりさせる発言をしてしまった」という。分析するのは女性誌ライターだ。

「田中さんは、そのあまりの“恋愛ベタ”キャラで、世間のモテない女子層、また同じく恋愛ベタの男性たちからも一定の好感度を獲得していたんです。ところが、年末に出演した『ボクらの時代』(フジテレビ系)で語ったエピソードには、《やっぱり嫌われて当然》《友達になるのは無理》といった女性からの嫌悪の声が多かったようですね」

 田中アナは番組内で、フリー転身後に自分がマルチタレントたちのようなおもしろいエピソードをあまり持っていないことなど、その難しさや悩みを告白。これには視聴者からも〈アイドルアナにそこは期待してないから大丈夫〉といった同情の声もあった。しかし、彼女のウリの1つでもある“恋愛エピソード”になるとその同情が“お叱り”に変わってしまったのだとか。

「田中さんは恋愛が仕事にとても影響すると告白。それ自体は珍しいとは思いません。でも、彼氏がいると仕事どころじゃなくなるどころか、同性の友達まで軽んじるようになることに視聴者がドン引きしてしまったようです。女友達と映画を見ようとして座席に座っても、彼氏が帰ってくるとわかったら『ごめん、帰る』と友達を置き去りにしてしまうようですからね。闇キャラというより、最低キャラという感じでちょっと驚きました」(前出・女性誌ライター)

 そうした自分の行為を「よくないこととわかっている」と反省しながらも、彼氏ができると「彼氏中心の生活になってしまう」と認める田中アナに対し、女性視聴者からは厳しいコメントが殺到したというのだ。〈他人の気持ちを考えないのは論外〉〈自分が映画館に置き去りにされたら二度と付き合わない〉〈で、彼氏にフラれたらまた友達に泣きつくの?やってらんない〉〈やっぱ嫌いだわ、このコ。結局、自分さえよければいいというのが根本にありそう〉と、印象としては、9割以上が田中アナの身勝手さへのブーイング。結果、彼氏からも「重たく思われる」という田中アナ。男性依存の典型タイプかもしれないが、同性をないがしろにしてきたツケは、今後の好感度に大きく影響してしまうことをお忘れなく。

(山田ここ)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコが正解じゃん!?N国党・立花党首の「崎陽軒叩き」に横浜市民ブチ切れ
2
アレ、胸が…!? 宇垣美里、可憐なワンピース姿に世の男性たちが目を疑った理由
3
前と横、後ろから!土屋太鳳「Fカップボディをまるごと味わえる投稿」が大好評
4
宮迫博之と入江慎也がシェアする「中目の女」のテクに吉本芸人がメロメロに!
5
土屋太鳳、絶賛相次ぐ“タオ胸”解禁行動で見えてきた「色香戦略の真意」とは?