芸能

ドラマ「3年A組」、今後の展開はこの映画を見れば予想できるかも!?

 1月20日にドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)の第3話が放送され、視聴率11.0%をマーク。初回放送から2週連続で数字をアップさせた。主人公の美術教師(菅田将暉)が生徒を人質に立てこもる学園ものサスペンスの本作では、次から次へと新たな展開が繰り出されるアップテンポ感が魅力だ。

「第3話では警察内に協力者がいることが示され、菅田が拳銃を入手する場面からスタート。序盤から話が大きく動きました。その拳銃を生徒たちに向けたシーンのパニックぶりは、早くも物語のクライマックスが到来したかのような緊迫感にあふれていましたね。そして終盤には菅田が生徒5人を殺害するも、実際には手を下していなかったことが明かされ、積極的なネタバラシに意外性を感じる視聴者も多かったのではないでしょうか」(テレビ誌ライター)

 そんなジェットコースターのような「3年A組」を巡り、21年前にヒットしたハリウッド映画との共通点を指摘する声があるという。映画ライターが指摘する。

「サミュエル・L・ジャクソン主演の『交渉人』です。この映画は同僚殺しの疑いをかけられた警官が、真犯人を探すために人質をとって立てこもり、みずから指名した“交渉人”とのやり取りを通じて真相に迫るというもの。それは女生徒を自死に追い込んだ犯人を探すべく、椎名桔平の演じる熱血刑事と交渉する菅田の姿に重なります。他にも警察が突入できないよう守りを固めたり、殺されたはずの人質が生きていた点も共通。『3年A組』では人質となった生徒にも協力者がいることが示されましたが、映画のほうでも人質たちが次第に主人公が無実だと信じるようになり、協力し始めるのです」

 ただ、映画「交渉人」では真犯人が判明して主人公の疑いが晴れるハッピーエンドだったのに対し、「3年A組」のほうでは菅田が無罪放免される可能性はまったくなさそうだ。

「参考にする映像作品があったとしても、その筋書きをそのままトレースすることはないでしょう。ただ同じような要素を持つ作品から、今後の展開を予想するという楽しみもあるのではないでしょうか。映画『交渉人』では終盤、真相を追う主人公が立てこもっていたビルから脱出します。それゆえ『3年A組』でも今のところは校舎内で物語が進んでいますが、菅田が校外に出て真犯人を追い詰めるかもしれない。菅田の元恋人がどのような役割を果たすのかもまだ不明ですし、両作品の共通点はもちろん、相違点を見いだすのも楽しみ方の一つとなりそうです」(前出・映画ライター)

 次回放送までの間にさっそく、「交渉人」を観て予習(復習?)してみるのも面白いのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「おかあさんといっしょ」上原りさの「卒業」でパパたちの楽しみが消滅!?
2
高橋真麻、視聴者が絶賛した「ZOZO前澤氏ツイッター休止」への痛烈指摘!
3
ダレノガレ明美「ドナー登録呼びかけ」への批判が“特に厳しかった”理由
4
清水富美加と結婚させられそうになった!?大川隆法長男「独白」報道の衝撃
5
「四大陸選手権優勝」宇野昌磨、ファンをキュンキュンさせた「疲労困憊」画像!