スポーツ

大坂なおみ「褐色の大和撫子」の秘密(3)次なる目標は「日本語習得」

 昨年は流行語にも取り上げられた「なおみ節」。シャイなコメントは日本のみならず世界中から注目されているが、【9】はたして日本語力はどの程度?

「確かに、日本語を書いているところは見たことがない。それでも、日本語を話すのはそれほど下手ではない。会見で日本語でのインタビューを断ることもあるが、テレビ局が無理に日本語をしゃべらせようとしているだけで、本人は間違って伝わることを気にしている」(専門誌記者)

 とはいえ、大の苦手なのがスピーチだという。

「昨年3月、BNPパリバオープンでツアー初優勝をした際、試合後に舞い上がり、“史上最悪”のスピーチをしてしまった。その反省もあり、全豪優勝後、タオルをかぶって、用意していたスピーチのためのメモを読んでいた。でも、メモの内容を忘れたと明かし、観客の笑いを誘った」(スポーツ紙デスク)

 スピーチが不得手なところも日本人っぽいと言えよう。

「彼女は日本のメディアから取材を受ける際、時間に余裕があれば『日本語で質問して』と要請しています。わずかな機会でも日本語の学習に充てようとする積極的な姿勢は見上げたものだと思います」(塚越氏)

 【10】20年の東京五輪を控え、気になる米日の二重国籍問題だが、

「すでに、大坂は国別代表戦のフェドカップで日本から出場しており、ルール上でも今から米国を選択することはありえません」(スポーツ紙デスク)

 5月に全仏、7月に全英と、期待は前のめりだ。

「過去に四大大会で優勝した選手でもランキング1位になれなかった選手は山ほどいます。その点、四大大会優勝とランク1位をいきなり達成した大坂選手は実力だけでなく、運も持っている。5月の全仏のクレーコートには苦戦するかもしれませんが、当面はトップを維持する戦いになります」(塚越氏)

 かつて通算377週ランク1位の座を死守した絶対女王シュテフィ・グラフ以来、31年ぶり年間グランドスラムも大坂の視野に入っている。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)