スポーツ

藤田菜七子「GI初騎乗V」もある!Dr.コパが秘策を激白(2)気性が荒くて常に放馬を心配

 菜七子人気で当日は盛り上がること間違いなしだが、コパノキッキングについては、不安の声が聞こえてくるのも確かだ。スポーツ紙デスクが話す。

「特に距離延長です。『根岸S』後、手綱を取ったマーフィー騎手が『1200メートルがベストかもしれません。1ハロン延ばすとしたら微妙ですね』と話していた」

 小林オーナーの目には、どう映っているのか。

「まず見た目は、短距離を走るダート馬じゃないと思っています。脚は長いし、父も1800メートルの重賞を勝っている。だからこそ、購入時に米国の3冠レースに予備登録をしたぐらい。ただ、とても気性が荒くて、調教師泣かせでね。それですぐに去勢した。先日『タマは冷凍保存していないのか?』ってスタッフに聞きましたよ。ここまで強くなってくれたので、子孫を残しておきたくなった(笑)」

 初戦に京都ダート1200メートル(1着)を選んだのも、同馬の適性を重視したわけではなかった。

「どうしても2月4日の立春に走らせたかった。私は愛馬の運のいい日を選んでいるんです。しかし、その日の新馬戦は『除外の可能性がある』と言われたから、じゃあ、未勝利戦でいこうとなった」

 そのデビュー戦は10番人気と低評価だった。「理由は気性にある」とスポーツ紙デスクが話す。

「馬場や距離適性への疑問と、激しい気性でした。3戦目となった4月の阪神500万下を取り消したのも気性の問題からでした」

 気性については、小林オーナーもこう口にする。

「まず騎手に伝えることは『馬場に出る時に落ちないでね』『無事にゲートに入ってね』と。常に放馬して飛んでいってしまうことを心配しています(苦笑)」

 とはいえ、小林オーナーと村山調教師が、黙って見ているわけではない。前走の1400メートルから今回の1600メートルへ距離が延長となることについても対策を練っている。

「昨年の秋から『ちょっと距離を持たせる調教をしない?』と、村山調教師に相談したんです。そして角馬場でゆっくり、ゆっくりと長めに乗ってもらっている」

 そうした調教の成果が確実に現れ、「根岸S」の好走につながったわけだ。スポーツ紙デスクもこう言う。

「村山調教師はCウッドで長めから追っていますが、日に日に前半を折り合って行けるようになってる。『根岸S』でも、ダート戦なら前に行く戦法を取りがちなマーフィー騎手が巧みに操り、中団で脚をためていた。気性が荒い馬なので、気分を害すると反発することを感じ取ったんでしょう。距離ロスはあっても砂をかぶらない位置につけ、ラストではじける乗り方を選択したんだと思います」

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
2
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
3
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
4
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
5
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?