芸能

美女アナ8人の恥ずかしすぎる「怠慢私生活」(2)テレ東・鷲見玲奈は消臭剤を…

 フジテレビにも私生活の怠慢ぶりが指摘されている美女アナが。

山崎夕貴アナ(31)と宮司愛海アナ(27)が2大ズボラアナと言われているんです」

 と証言するのは同局スタッフだ。

 山崎アナといえば15年放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」の突撃企画で、洗濯物を干しっぱなしにした“汚部屋”を披露されたばかりか、かつてMCを務めた朝の情報番組「ノンストップ!」では、

「1枚のバスタオルを1週間使い続ける」

「下着は7枚しか持っておらず“乾いた順”にはく」

 と、衝撃のプライベートを明かしている。そんな彼女も結婚を経て変わったかと思いきや──。

「旦那のおばたのお兄さんも『彼女の部屋に入るとめまいがする』と周囲にボヤくぐらい、部屋は散らかし放題のようです。局内では『“夜のムード”が盛り上がらず、子作りに悪影響なんじゃないか』と余計な心配までされている始末ですよ」(フジスタッフ)

 ズボラぶりでは、そんな山崎アナを凌ぐと評判なのが宮司アナだ。

「先日、番組で自宅ロケの企画が立ち上がった際、宮司は『何があっても見せられない』『絶対にダメ』と猛烈な勢いで拒絶したんです。彼女が親しい同僚に漏らしたところによれば、とにかく学生時代から片づけられないらしく、雑誌や書類と下着がごちゃまぜになっているそう。きっと番組で紹介できないレベルの汚部屋なんですよ」(フジスタッフ)

 宮司アナのルーズな面は、片づけ以外にも表れているようで、

「公共料金の支払いが滞ることもしょっちゅう。深夜に仕事を終えて帰宅した際、電気が止まっていて真っ暗闇の汚部屋で一夜を過ごしたこともあると聞きました」(フジスタッフ)

 テレビ東京の鷲見玲奈アナ(28)も「怠慢伝説」の持ち主だ。彼女に近い構成作家が語る。

「週刊誌ではGカップ巨乳ばかりが強調されますが、ああ見えて彼女は“昭和のテレビマン”みたいな豪快な性格。多忙で自宅に帰れない日が多いものの『2、3日ぐらいなら下着を洗わなくても平気』『風呂も毎日入る必要はない』と豪語しています」

 そんな鷲見アナは、“気になるニオイ”の隠蔽工作も堂に入っているようで、

「常にCMでおなじみの消臭剤『ファブリーズ』を携帯していて、こっそりと着用中の下着にかけているようなんです。彼女とすれ違うと消臭剤特有の爽やかな香りがすることで噂が広まりました」(構成作家)

 まさかのCM狙い!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
不仲説は違った!?西野七瀬、乃木坂46白石麻衣とのペア写真公開にファン歓喜
2
田口淳之介・小嶺麗奈を奈落の底に突き落とした業界の“ジャニーズ忖度”
3
若林が春日を野郎呼ばわり!仲良しコンビ・オードリーがまさかの解散危機!?
4
赤西仁・田中聖とは真逆の環境?田口淳之介、「意外だった薬物逮捕」の裏側!
5
渡哲也が激怒した石原軍団「解散撤回」までの暗闘(3)徳重聡が炊き出しの大役を…