女子アナ

日テレ・水卜麻美、フリー転身をアノ人の“古巣復帰修羅”で思いとどまった!?

 小川彩佳、宇賀なつみ、吉田明世、宇垣美里、この春テレビ界では各局エース級の女子アナの退社が相次いでいる。女子アナ・ウォッチャーが語る。

「週刊誌などで、次の退社アナ候補として確実に名前を挙げられるのが、日本テレビ・水卜麻美アナです。テレビ業界では、女子アナ30歳定年説がまことしやかにささやかれるだけに、不動のNO1女子アナ・水卜ちゃんの去就が騒がれるのが無理もありませんが」

「好きなアナウンサーランキング」では、5年連続1位となり、すでに殿堂入りを果たした水卜アナもすでに32歳。フリー転身の「機は熟している」状態だ。日テレ関係者が打ち明ける。

「もちろん、水卜アナの元にもフリー転身のオファーは届いており、本人は懇意にする宮根誠司、羽鳥慎一などに相談し、自身の退社アフターについて試算しているようです。その際、意識せざるを得ないのが、好きなアナウンサーランキングで常にライバル関係にあったカトパンの存在なんです」

 3年前に加藤綾子はフジテレビを退社し、その後、連ドラで女優に初挑戦や、NHKの語学番組への出演などもあったが、この春からは古巣フジの夕方ニュース「LiveNewsit!」に収まった。

「鳴り物入りでの活躍を期待されただけに出戻り感は否めない。しかも、数字も4%台と同時間帯では最下位に低迷したままかとカトパンの魅力はまったく活かせない。この結果が、水卜ちゃんが我が身を振り返るきっかけになったようです」(前出・日テレ関係者)

 また、別の方向からも水卜ちゃんフリーを制止する動きがある。

「男性部門で同じく『好きなアナウンサー』5年連続1位で殿堂入りしている日テレ・枡太一アナのアドバイスです。水卜アナに、『人気は局アナであってこそのもの』とし、フリーになれば高収入が期待できるが、フリーアナ過当競争の今はジリ貧になる可能性が高いと水卜アナに説いている。フリーで一攫千金を狙うより、安月給でも局から安定した収入を長く稼いだほうが、生涯収支決算では上になると説き伏せられているようです」(前出・日テレ関係者)

 30歳過ぎた水卜ちゃん、今さらボンビーさんにはなりたくない!

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ラブリ、「書類送検のタイミング」で生じていた「外見の劇的変化」
2
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
3
「バイキング」坂上忍も呆れ返った?松嶋尚美、不織布マスクの仰天使用法とは
4
フジ渡邊渚のGカップが狙われる?ファンが警戒する伊野尾慧のバスト好き疑惑
5
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?