女子アナ

大橋未歩が告白「口をきいてくれなくなったアナウンサー」の実名と真相とは?

 今年4月から「5時に夢中!」(TOKYO MX)の8代目アシスタントに就任した大橋未歩フリーアナウンサー。MCのふかわりょうをはじめ、レギュラーコメンテーターのマツコ・デラックスや岩井志麻子らがかます艶ネタトークにもひるまず切り返している。

 4月15日放送の同番組で、女性のアンダーウエアが話題になると、大橋アナは相手に合わせるそうで「主人はボクサータイプが好き」と明かし、スタジオを沸かせた。

 艶トークだけではない。4月24日の放送では、女子アナのドロドロとした内情までぶっちゃけたのだ。

 この日、視聴者に向けた質問テーマは“あなたは、人の言葉に涙したことはありますか?”。これをふかわから振られた大橋は「私は、入社してすぐに番組に起用されたんですけど、その番組の前任者のアナウンサーが、ちょっと怒ってしまって、口をきいてくれなくなって。それで落ち込んでいたら、プロデューサーから『オレらは、お前とやっていくと決めたんだから』って言ってくれた時に、ワーッと涙が出ました」と明かした。

 口をきいてくれなくなったアナウンサーとは、いったい誰なのか。芸能記者が解説する。

「大橋アナが2002年の入社半年で抜擢されたのは『激生!スポーツTODAY』(テレビ東京系)。その時期に降板したのは家森幸子アナなので、彼女なのではないでしょうか。ただ、家森アナだとしたら、彼女は、この年に結婚し、12月にはテレビ東京を退社していますから、そもそも“口をきかなくなる”というほど関係性ができていたのかどうか。大橋アナの思い過ごしかもしれませんね」

「5時に夢中!」に出演してからは“水を得た魚のようにイキイキ”と評されている大橋アナ。今後も、その発言に注目が集まりそうだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?
2
開き直った?顔面改造疑惑お構いなしの“すっぴん”を公開した板野友美の心中
3
品川の二の舞に?友近に「パワハラ報道」噴出で「テレビから干される」危機!
4
“加藤の乱”が影響!?近藤春菜、チャリティマラソン走者に選ばれた理由とは
5
特によしこが心配!?「24時間テレビ」チャリティマラソンにあがった“猛批判”