芸能

肉感的な水着を披露!?「いだてん」復活の鍵は上白石萌歌の水泳シーンにあり!

 5月26日に放送されたNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の視聴率が、8.6%だったことがわかった。同ドラマは視聴率の低迷が続いているが、今回も裏番組に惨敗だったという。

「この日は、バラエティ番組『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)が、視聴率19%で同時間帯最高をマークし、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)も、18.1%と高い数字を記録しました。一方、『いだてん』は、他のバラエティ『消えた天才』(TBS系)の7%や、『でんじろうTHE実験』(フジテレビ系)の5.2%には勝利したものの、このままでは今後も苦戦は続くと思われます」(テレビ記者)

 そんな中、NHKは第2部に出演する追加キャストを発表した。新たに登場するのは、薬師丸ひろ子、リリー・フランキー、麻生久美子、桐谷健太などの豪華役者陣だが、5月27日発売の「週刊現代」によると、ドラマ復活への鍵は、ある若手女優が握っているという。

「週刊現代がNHK関係者に取材したところ、2部は東京五輪招致ストーリーとなるため、1部とはまったく別の作品になるとのこと。また、五輪の平泳ぎで日本人女子初の金メダリストとなったアスリート役を、人気急上昇中の若手女優・上白石萌歌が演じるとあって、大きな注目を集めることが期待されているようです。そんな中、一部ネットでは上白石の水着姿に期待する声も上がっています。ドラマの設定的に昔の水着ですから過度な肌見せは期待できませんが、彼女はこの役のために7キロも増量したとのことで、肉感的なボディラインで平泳ぎの開脚運動を披露する可能性もある。そうなれば、多くの視聴者を惹きつけ、視聴率上昇となるかもしれません」(前出・テレビ誌記者)

 はたして追加キャストの“テコ入れ”によって、「いだてん」は視聴率をV字回復できるだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
2
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
3
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
4
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
5
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!