芸能

なぜイライラ?木下優樹菜、ファンに「黙れ」暴言で批判殺到!

 イライラしていることはわかるが、もっと適切な返しがあったのでは?

 木下優樹菜が自身のインスタグラムを6月2日に更新。質問コーナーを設け、ファンから寄せられた質問やメッセージに返答しているが、大人げないやりとりに批判が集中している。物議を醸しているやりとりは〈フジモンの事を愛してね!〉というファンからのメッセージに対しての返答だ。

 木下はこのメッセージに対して〈まだ 愛 てやつをちゃんと知らなそうなおこちゃまには言われたくないわ!黙れ〉と、よけいなお世話だといわんばかりの返答をしている。

〈黙れ〉の後にハートマークこそついているものの、さすがに「黙れ」という言葉にこそ“愛”は感じられず、木下がイラついてことは明らかなため、ネット上からは「いやいや、ファンに『黙れ』はダメでしょ」「何故、相手を愛を知らないお子ちゃまだと思ったの?」「木下よりは質問者さんの方が純愛を知っているんじゃない」など、批判が殺到している。

「木下としては自分たちのことをよく知らないファンにそんなことを言われる筋合いはないということでイラっと来てしまったのでしょうが、夫のことを本当に愛しているのであれば、サラッと流せるメッセージだと思います。また、木下は3月にインスタに、スタイリストの男性の肩に頭を乗せて甘えたような表情を見せた動画を公開。夫であるFUJIWARA・藤本敏史が可哀想だという批判の声が上がっていましたから、その流れもあり、木下もイラついていたのかもしれませんね。とはいえ、このメッセージを送ったファンは純粋にエールのつもりで声をかけたのかもしれませんから、暴言を吐かれてしまったのは気の毒ですね」(エンタメ誌ライター)

 とりあえずはそれぐらいでキレてしまうようであれば、質問コーナーなど設けない方が木下のためでは?

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
4
マギーが「ピラティス写真」公開!「まるでアンダーウエア」な服装に騒然
5
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声