芸能

「闇営業醜聞」余波!「水ダウ」のせいで「ナダルも処罰」不可避説!?

「闇営業騒動」の波紋が広がり続けている。

 カラテカ・入江慎也が仲介した振り込め詐欺グループの忘年会に出席したとして、雨上がり決死隊・宮迫博之、レイザーラモンHGら人気芸人が相次いで謹慎。

 さらに6月27日にはスリムクラブが暴力団幹部の誕生パーティで闇営業を行ったとして所属する吉本興業から無期限謹慎処分を受けた。

 そんな中、お笑い業界では“一人の芸人”に注目が集まっている。芸能関係者が明かす。

「反社会的勢力との交際が発覚したわけでもないのに、吉本内部で『何かしらのペナルティを与えざるを得ない』と言われている微妙な立場の芸人がいるんですよ」

 その芸人とはコロコロチキチキペッパーズのナダルだという。

「発端となった番組は『水曜日のダウンタウン』(TBS系)。闇営業騒動の発覚直前に放送された同番組での『ナダルの扱い』が面倒なことになっているんですよ」(前出・芸能関係者)

 いったい、ナダルはどのような扱いをされたのか。

「《俺になにか言わなきゃいけないことないかとカマかけられたらベタに余計なこと言っちゃう説》という企画でドッキリにかけられたのですが、ナダルは闇営業を告白しただけでなく、『さらに問題のある行為』について告白して“ピー音”が入れられたのです。スタジオから悲鳴が上がり、MCの浜田雅功も『アカンアカン』と困惑していました」(前出・芸能関係者)

 この内容が「冗談では済まなくなりそうなんです」と、話す同関係者がさらにこう明かす。

「コンプライアンス徹底を宣言しただけに、ナダルが明かした“ピー音”の行為をハッキリさせるべきではとの声が吉本から出ている。番組の扱いを見るに“処罰不可避”の行為である可能性は極めて高いんじゃないでしょうか」

 少々気の毒なナダルであった。

(牧マコト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
横浜F・マリノスは間違えた!キューウェル監督の電撃解任で「来季も地獄」が確定
4
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
5
真美子夫人がやり玉に!大谷翔平レッドカーペット「日本人の褒め方」が明らかにオカシイ