芸能

木下優樹菜、離婚を心配され“夫婦円満”強調も「他の男との密着やめて」の声!

 その言動を考えれば、世間の心配が消えないのも仕方なしか?

 木下優樹菜が7月8日に自身のインスタグラムを更新。夫のFUJIWARA藤本敏史との離婚を心配する世間の声に対し、夫婦円満を強調。そうした見方の一掃に努めている。

 コトの発端は自身が6月放送のトーク番組「グータンヌーボ2」(関西テレビ)で、藤本から離婚届を5回持ってこられたというエピソードを披露したことだ。これについて藤本が7月6日になって、同日放送のバラエティ番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)にて、離婚届を突き付けた経緯について説明。藤本によれば、些細なことでの夫婦喧嘩がヒートアップした際に、木下をビビらせようと役所から離婚届を実際にもらってきて、記入済みの離婚届を木下に渡したそうだ。しかし、木下にはその脅しは通用せず、木下も自分も名前を書いて、藤本にさっさと渡してきたことから、藤本はパニックになり、離婚届をビリビリに破り捨てるという結末が続いているというのだ。

 そのため、ネットニュースでこのことが離婚危機や不仲説と報じられたりしていたため、これを受けて木下は〈みんなから心配されるんだけど…〉としたうえで、〈私が21歳から10年一緒にいて今年の夏に結婚9年目突入しますが 2人でランチしたり TV電話したり…相変わらずやってますよ〉と不仲説を否定。さらに〈一緒にいるのがあたりまえになりすぎて なんだか恥ずかしくて前みたいに 写真とか撮らなくなるょね じゃぁまた前みたいに夫婦tiktokでもやるよーーーー〉と、今後はSNSで夫婦ペアショットなどを公開していくことを告知している。

 この投稿にファンからは安堵の声が上がっているが、一部の人々からは「フジモンは心配性だろうし、嫉妬させることを極力させないようにするべきでは」「まずは他の男との密着ショットを撮るのはやめましょう」「辛いのは毎回最後に折れてるフジモンの方だよな」などといった声が上がっている。

「10年も一緒にいれば、夫婦ペアショットを公開できないのは世間もわかっていることでしょうし、夫婦のショットが見られないから不仲と世間が断定しているわけではありません。木下は6月にインスタグラムで長椅子の上でブーツを履いたまま、うつ伏せに寝そべり、その脚を専属のヘアメイクを担当している男性のヒザの上に乗せ、マッサージされている写真を公開。これが、気心が知れた仲間とはいえ子どもがいる既婚者が異性にマッサージを受けているというシチュエーションということで、世間から批判を浴びました。その他にも3月に専属スタイリストの男性と密着する写真を投稿して、こちらも嫉妬深い藤本が心配するのでは? と心配の声が上がっていました。何かあった時に心配してほしくてすぐに離婚届を持ってくるほどの藤本ですから、あまり嫉妬させるのも得策ではないでしょう。それこそ何かと“離婚”というワードが頻繁に飛び交うと離婚を知らず知らずのうちに本気で意識するようになってしまいますからね」(エンタメ誌ライター)

 結局は木下本人が大丈夫でもガマンしているのは藤本のほうというのが世間の認識。世間を安心させるためにはまずは藤本とのペアショット写真を公開することも大事だが、どちらかといえば、他の男性との「触れ合いショット」はなんとしても公開しないことが一番だろう。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるか、「Fバスト」が隠しきれない!四十路前でも“張り”最高潮の最新映像
2
高橋真麻が「奇跡の1枚」公開!ほっそりボディに“Gバスト”はまるで別人だッ
3
雛形あきこ、温泉ロケで見せた「Eバスト渓谷クッキリ場面」に視聴者クギ付け!
4
“Fバスト”がこぼれ出てる!?谷まりあ、「片パイ強調」事態に視聴者クギ付け
5
浜田雅功も卒業…今田耕司が明かした“スパルタ母校”の「リンチ」仰天エピソード!