芸能

アイドルデビューしてたかも?田淵幸一が明かしたジャニー社長との仰天過去

 野球評論家の田淵幸一氏が7月13日、関西ローカルのバラエティー「せやねん!」(MBS)にVTR出演し、去る7月9日に亡くなったジャニー喜多川氏との意外な交友関係を明かしたたことが話題を呼んでいる。

「田淵氏がジャニー氏に最初に会ったのは小学6年の時で、田淵氏が東京の『目白コンドルス』という少年野球チームに所属していた頃だったそうです。そして当時、池袋で練習試合をした相手が、なんとジャニー氏が持つ少年野球チームである『ジャニーズ』だったというんです」(テレビウオッチャー)

 当時26歳だったというジャニー氏の第一印象を田淵氏は「かっこよかったですよ。帽子かぶってサングラスをかけてアメリカ人的な顔をしていたし、英語しゃべるわ日本語しゃべるわで、『ユー!』と言っていたしね」と振り返った。

「その試合で活躍した田淵氏はジャニー氏に気に入られたようで、後日、中学のグラウンドにジャニー氏が現れ、『たぶんシボレーだったと思う』という高級外車で家まで送迎されたこともあり、その途中でジャニー氏のチームにスカウトまでされたというから驚きです」(夕刊紙記者)

 当時はまだ、正式にジャニーズ事務所が設立される前。ジャニー氏が自宅近所の少年を集めて作ったその野球チームにはスポンサーとして力道山がついていたことでも有名だ。

 田淵氏が高3の時にアイドルグループの「ジャニーズ」がデビュー。番組で田淵氏は「テレビを観ていたら、小学校時代、一緒にやった野球の仲間じゃないの? という話をしていて、だんだん売れてきて、やっぱりそうだよと。それでジャニー喜多川さんという人を初めて知った」と語っている。

「田淵氏は現役を引退した後もジャニー氏との交流が続き、堂本光一や滝沢秀明氏の舞台にも誘われたとか。ひょっとすると、田淵氏がジャニー氏のスカウトを受けていれば、まさかのアイドルデビューもあったかもしれませんね」(前出・夕刊紙記者)

 ジャニー氏の交友関係の広さもうかがわせるエピソードである。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
吉岡里帆が「亀の頭チラッと見せ」ショットを公開!意味深すぎて男子騒然
3
あのコンビが原因?とろサーモン久保田が上沼恵美子にキレた本当の理由
4
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは