芸能

マツコ、「ジャニーズ圧力に“加担”」報道に“真相告白”で騒動は鎮火できるか!?

 コラムニストでタレントのマツコ・デラックスが、8月1日に発売された「週刊文春」の直撃取材を受けて発言した内容は、少なからず世間にショックを与えた。元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾に対しての、ジャニーズ事務所からの圧力疑惑に公正取引委員会が動いたことについて聞かれ「三人はSMAPにいたからこそチヤホヤされていた」と答えたのだ。

 また、自身が月曜コメンテーターを務める「5時に夢中!」(TOKYO MX)に月イチで稲垣の起用が検討されると「稲垣を出すならマツコは降板させる」とマツコの事務所が答えたという。この記事が出た直後から、ネット上ではマツコに対し「幻滅した」「嫌いになりそう」「もう、マツコの番組は見たくなくなった」などの批判が殺到していた。

 そんな中、「週刊文春」に掲載された発言についての釈明をマツコ自身が8月6日発売の「週刊女性」で115分にわたり行っている。

「記事によるとマツコは、稲垣ら3人の人気がないと言ったのではなく、若いタレントのほうがギャラも安いし人気もあると言いたかったようです。また、『5時夢』の件は『解散騒動後のSMAPを入れると本来の番組カラーじゃなくなっちゃう』からで、MXはその後、稲垣のために冠番組を用意したが、稲垣のマネジャーから『マツコと一緒じゃないとイヤだ』と断ってきたのだとか。ところが、『週刊女性』がこの件を稲垣の事務所に確認すると、(昨年の)11月と12月の出演は予定されていたが、後日、キャンセルになったとのこと。稲垣の冠番組は内容が具体的ではなかったため『よい企画があれば、また連絡ください』と言っただけで、マツコとの共演を『希望した事実はありません』と回答したそうです」(芸能ライター)

 燃え広がった騒動の炎を、マツコはどうやって消すのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)