芸能

夏ドラマ美女「残暑の追い込み色香」(3)上野樹里の変化は結婚が原因?

 8月19日放送の第6話で視聴率14.4%を叩き出すなど、フジ系「月9ドラマ」の新作として、7年ぶりの連ドラ視聴率トップが見えてきたのが「監察医 朝顔」だ。快進撃を続ける背景に、ヒロイン・上野樹里(33)の変化がささやかれている。

「上野が下っ端のスタッフにもフレンドリーに話しかけるなど、和気あいあいとやっている。以前の彼女を知るスタッフからは『人が変わったようだ』と好評なんです」(フジ関係者)

 上野といえば、これまでスタッフに対する態度の悪さから、たびたび『一緒に仕事をしたくない女優』として名前があがってきた。

「大女優病」とまでヤユされた上野はなぜ変わったのか。

「彼女に近い関係者の間では『16年にミュージシャンの和田唱と結婚したことが大きい』と言われている。それまで周囲の人間に強がり続けていた上野に対して、義母となった平野レミが自然体を植え付けました。今作の現場で上野はスタッフの前でスッピン姿を披露するほどで、これも『色気がある』と絶賛されまくりなんです」(フジ関係者)

 日本テレビ系「偽装不倫」のヒロイン・(33)は父親ネタで現場を盛り上げていた。放送作家が語る。

「杏の鉄板ギャグが渡辺謙のものまねなんです。『文字が小さくて読めない!』と『ハズキルーペ』のCMを再現してスタッフを笑わせています」

 そんな同作も、「2桁の壁」に苦しんでいる。序盤こそ2桁超えだったものの、第3話から第6話まで、いずれも2桁に届きそうで届かない9%台。スタッフが「このままではメンタルがやられる」と漏らす状況が続いていたという。しかし、この危機を救ったのが杏本人の気遣いだった。

「彼女が現場に差し入れてくれる、ぬか漬けが驚くほどおいしく、これがスタッフの心のオアシスとなったんです。ドラマも第7話からみごとに2桁復帰。『ぬか漬けのおかげで乗り切れた』とまで言い切るスタッフもいますよ」(放送作家)

 視聴率低迷にあえぐTBS系「Heaven?~ご苦楽レストラン~」はひたすらヒロイン・石原さとみ(32)のサービスカット頼みである。

「現場で『視聴率回復のカギはSNSしかない』と言われている。8月27日、第8話の放送前に公式ツイッターに投稿された写真は、志尊淳と完全に立ちバックの体勢になった石原が恍惚の表情を浮かべている1枚です。最終回に向けて、さらにエゲツない写真を拡散させることが予想されます」(放送作家)

 どの現場も激しい追い込みにさしかかり、エロス合戦の様相を呈している。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
山本舞香、鈴木福くんの前で見せた“バスト渓谷見せ”過激衣装の賛否!
2
浜辺美波、「バスト突起」騒動にフォロワーは「歓喜」より「心配」のワケ
3
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
4
阿部華也子、初ドラマの“女教師役”で注目は「Dバスト」より「桃型ヒップ」!?
5
フジ渡邊渚、「Gカップを机の上に乗せた」ド迫力映像にファン悶絶!