スポーツ

松坂大輔、「結局は中日退団」の理由にファンもツッコんだ“安すぎる恩義”!

 さすが「怪物」は神経が図太い。

 中日の残留か他球団への移籍か、その去就が注目されていた松坂大輔の退団が、10月4日に決まった。

「移籍2年目の今季の登板は、たった2試合で0勝1敗。それでも球団側は、8000万円からの大幅減俸でありながら、現役続行を希望する松坂に対し来季の契約を打診していました。しかし、9月27日にそうした条件提示の会談をしたのち、松坂からの返答がなかなか得られず、球団がヤキモキしていたところへ、ようやく3日に加藤宏幸球団代表に退団の意向を伝える連絡が入ったといいます」(スポーツ紙記者)

 その松坂は報道陣に対し、「球団には感謝の思いしかありません。大した力になれなかった僕を一生懸命応援してくださったファンの皆さんに感謝しています」としたのだが、ネット上で〈やっぱり松坂だよな〉と批判を買ってしまったのは、そこで語られた退団の理由だ。

「松坂は18年に中日への入団テストの場を作った前監督の森繁一SDと、友利結国際渉外担当の退団を挙げ、『2人にホークスをクビになったときに声をかけてもらってドラゴンズに拾ってもらったので、その2人が退団することになったのでボクもいちゃいけないなと思った』とした。これにホークスファンからは《クビって自分から言い出したのでは?》といった指摘や、《森さんと友利さんの件は単なる理由付けにすぎないのでは》《やっぱり金銭面で折り合いがつかなかったのだろう》とヤユする声が広がっているんです」(夕刊紙記者)

 2015年に日本球界に復帰し入団した福岡ソフトバンクホークスでは、在籍した3年間で1軍登板はたった1回。その際、球団は18年の契約について、育成選手枠で傷めていた右肩のリハビリの様子を見ながら、改めて契約を見直すといった温情的な形を打診したというが、松坂はこれを蹴って中日に入団している。

「そんな経緯もあって今回の発言がホークスファンの反感を買っているわけですが、何より今季のイメージも悪すぎました。昨季は11試合登板で6勝と数字を残すも、今季5月には右肩の炎症でリハビリのために1軍を離脱中、2軍の練習日にゴルフに興じる現場をフライデーされており、そもそも森氏、友利氏の恩義を感じていれば、そんな失態はやらかさない。そしてまた、球団の条件を蹴って自ら去るわけですから、同じことを繰り返しているようにも見えてしまいます」(スポーツ紙記者)

 一部スポーツ紙では、そんな松坂の獲得に古巣である西武ライオンズが動き始めたとも伝えられているが、中日退団は、それを受けての動きか。いろいろと勘繰ってしまう。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?