女子アナ

笹崎里菜、ラグビーW杯で株を爆上げできたのは過去の“経験”のおかげ!?

A 日本代表チームが予選リーグを勝ち抜いてベスト8入りを果たし、大盛り上がりで終了したラグビーワールドカップ。そんな中、女子アナで唯一、実況チーム入りをしていた日本テレビの笹崎里菜アナが、日本代表の「勝利の女神」だったと言われています。

B 17年2月から月曜のメインキャスターを務める「Oha!4 NEWS LIVE」内で“ラグビー愛”をアピールし、日テレ女子アナ屈指のラグビー通であることを上層部にも認めさせたのでしょうね。目の付けどころがよかったし、誰よりも先にアピールを始めていたことも奏功しました。

C ホステスとして働いていたという過去で一度は内定を取り消され、裁判での和解を経ての入社という異例の経緯で、当初、注目度だけは高かった彼女ですが、キャラの弱さと実力不足でなかなか仕事に恵まれませんでした。しかし今回、執念で一つの結果を出しましたね。

A ラグビーを猛勉強するうちにラグビー愛はホンモノとなり、それが伝わったのか、実際、ラグビー関係者からの評価は高かったようです。

C 彼女にはホステス経験で培ったオトコ転がしテクニックがありますからね。男社会のラグビー業界で存在感を示すのは難しいことではなかっただろうし、日テレ上層部にも寝技を効かせるのは難しいことではなかったのでは──なんて言ったら怒られるのかな(笑)。

B どうでしょう。むしろ、そのあたりの世渡りは、苦手なタイプに見えますけどね。得意であればキャラクターのアピールも上手かっただろうし、もっと前にいい仕事にありつけていたような気がします。

A 来年の東京五輪に向けては、早い段階からサーフィンにターゲットを絞って、日テレ公式のユーチューブチャンネル「サーフ☆ガール」で、ボディラインを丸出しにウェットスーツ姿で何度もサーフィン体験をしています。

C ラグビーのとき同様、彼女自身の企画提案で始めたことと伝わっています。今回の実績もありますし、五輪のサーフィンでも活躍の場が与えられるのでは。

〈座談会メンバー=A:女子アナウオッチャー・たなか是政氏、B:番組制作スタッフ、C:夕刊紙デスク〉

(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
4
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!
5
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!