社会

鈴木宗男「北方領土奪還交渉の“出口”」(1)日露首脳会談は大成功だ!

 日露首脳会談が成功のうちに終了。10年ぶりとなる両国首脳による共同声明が発せられた。これにより、「北方領土返還交渉」の“入り口”が再び開かれた──。北方領土問題に命を賭けて取り組む政治家、鈴木宗男氏が交渉の“出口”について熱く語り尽くした。

 何だ? 返還後の北方領土にカジノ場でも作れっていうのか! 北方四島(択捉島、国後島、色丹島、歯舞群島)は知床と同じ生態系が存在している。世界遺産に登録されてもおかしくない自然があるんだよ!

 北方領土問題への国民的関心は決して高いとは言えない。それは、返還後の島々の姿が想像できないからではないだろうか──。

 本誌が「返還されたら一大リゾート施設ができるなんてなれば、国民の耳目を集めるのでは」と水を向けると、新党大地代表の鈴木宗男氏(65)は冒頭のように猛然と反論してきた。

 国民的関心が低いのは、マスコミの報道にも問題があるのではないですか。沖縄の基地問題、竹島や尖閣諸島に比べると、北方領土の扱いが小さすぎる。マスコミの関心が低いのが一つの原因。また、あなた方が言うように「空白の10年」も原因の一つでしょう。

 小渕(恵三)さん、森(喜朗)さんとロシアとの交渉を進めてきたのに、01年に小泉(純一郎)さんが総理になったら、まったく逆のことをしてしまった。それまで、小泉さんは外交をしてきた経験がなかったから、不勉強だったかもしれない。それから、田中(真紀子)さんが外相としてふさわしくない政治家だったというのもある。外交の陣頭指揮を執る総理と外相に最も重い責任があるのは当然だが、一方で官僚のサボタージュというのもあるんですよ。

 日露の交渉が前進するのがおもしろくないのか、官僚は何もしなかった。いいですか、外交というのは積み重ねが大事なんです。勉強が足らなくて、総理や外相が当時の日露関係の状況を理解していないんだったら、官僚が進言しなくてはダメなんだ。

 それも、「殿、間違っています!」と、腹を切るぐらいの覚悟を持って進言する。それが国益を守るということなんですからね。

 そうした状況から脱却する一歩として、今回の日露首脳会談は大成功だったと思っていますよ。

 4月29日に行われた安倍晋三総理(58)とロシアのプーチン大統領(60)とのトップ会談後、共同声明が発表された。03年の「日露行動計画」以来の共同声明となり、「空白の10年」を乗り越える道筋がつけられた。

 日露間の平和条約締結、そして北方領土返還へ向けて前進したのだ。会談後の会見で、安倍総理も「交渉加速化で合意したのは大きな会談の成果だ」と胸を張った。

 しかし、これはまだ“入り口”にすぎない。

 北方領土問題の“出口”は四島を全て解決するということです。ただ、外交交渉において、片方の国が100点でもう一方の国が0点という結果はありえない。お互いが納得のできるところで、着地しなくてはならないんです。だから、“出口”に向かって、現実的にどう交渉していくかというのが非常に重要なんです。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・田中瞳、「WBS」生放送中に映りこんじゃった!?スカートの奥の奥
2
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
3
「着飾る恋」川口春奈&横浜流星の「マッパ温泉シーン」で苦情が飛び交ったワケ
4
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
5
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”