芸能

能年玲奈「19歳、じぇじぇ~なピュア素顔」(3)「ももクロ」DVDで役作り

 ヒロインのキャラを地で行くような天然ムスメは、どのように生まれ育ったのか。

 能年の故郷は、姫路から電車で約1時間の山あいの町、兵庫県神河町だ。

「県営住宅の実家では、鉄筋工の父親と、町工場で働く母親、妹と暮らしていて、小学校6年生の時には地元でガールズバンドを組み、中学ではテニス部に所属してました。13歳の時、新垣結衣(24)に憧れて、みずから申し込んだティーン雑誌『ニコラ』(新潮社)のオーディションでグランプリに輝き、芸能界入りしました。でも、本人によれば、当初、芸能界入りを反対する母親と毎日ケンカをしていたそうです」(前出・芸能ライター)

 上京して都内の高校に通いながら芸能活動をしていたという能年。しかし、グランプリ獲得後の4年間は芽が出ず、10年公開の映画「告白」の37人の生徒役の1人としてようやく役者デビューを果たしたという。

「初めて女優・能年を認識したのは、11年に放送されたTBS系ドラマ『怪盗ロワイヤル』での演技でしたね。不幸な生い立ちの少女を演じていましたが、ゲスト出演にもかかわらず『こんなかわいい子がいたのか』と驚いた記憶があります。そして、12年には、長澤まさみ(25)をはじめ、人気タレントの登竜門と呼ばれるカルピスのCMに起用されると人気が出始めて、今回で大ブレイクとなりました」(前出・北川氏)

 もともと「絵を描いたりアクセサリーを作るのが大好き」だが、そのヒマもないほど撮影で忙しいという能年。目下、「海女」から「アイドル」になりきるべく、歌やダンスのレッスン中だというが、

「学生時代からバンドでギターをやっていたとのことでしたが、歌って踊るのは初めてで『ももいろクローバーZ』のDVDを見て、役作りしている最中だそうです」(前出・スポーツ紙記者)

 能年自身が周囲に語ったところでは、役柄と自分の共通点は「一つのことに集中すると周りが見えなくなるところ」だそうだが、見た目とは裏腹に「結構、ああすればよかった」と、引きずるタイプだという。

 前出のNHK関係者は、そんな時は、ベテラン共演者陣が支えていると話す。

「祖母役の宮本さんは『一生懸命やればそれでいい。ちゃんと演じられているから大丈夫』と励ましています。それで、当初は自分の殻に閉じこもりがちだった能年さんも、宮本さんや小泉さんをはじめ、渡辺えりさん、木野花さん、美保純さん、片桐はいりさんら、個性的な名役者の先輩たちに『教えてくださーい』と質問に行くようになりました」

 ヒロイン同様、日々、成長をしているようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかのGカップに!浜崎あゆみの胸がV字回復していた
2
上戸彩、「絶対零度」月9で復活も過去に視聴者ブチギレさせた問題場面とは?
3
吉高由里子と広瀬アリス、伊調と吉田…有名男女11組の最新ケンカが暴かれた!
4
TBS「ブラックペアン」主演が竹内涼真から二宮和也に変更された裏事情
5
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱