エンタメ

夏八木勲「親友・千葉真一が明かした骨太“名脇役人生”」

 映画、ドラマで名脇役として活躍し、去る5月11日に膵臓ガンのため神奈川県鎌倉市の自宅で死去した俳優の夏八木勲(享年73)。故原田芳雄ら数々のスターを輩出した俳優座「花の15期生」の一人だが、夏八木と「戦国自衛隊」(79年)で共演、50年来のつきあいという千葉真一(74)が、親友との思い出を語った。

 なっちゃんと初めて出会ったのは67年のドラマ「あゝ同期の桜」(NET)です。程なく親しく食事したり酒を飲む仲になりましたが、事あるごとに「映画俳優とは何か」みたいなことを議論するうちに、お互いの生き様に共感するようになったんです。僕が「監督からどんな要求をされても、それに応え、肉体で表現するのが役者だ」って言ったら、「俺もそう思う」と言ってましたね。

 1年にも及んだ「戦国自衛隊」のロケでは御殿場(静岡県)でヘトヘトになり、出演者は皆バスで10キロ離れた宿に帰り、入浴し明日に備える。そんな毎日でしたが、我々2人だけはロケ現場から走って帰るんですよ。彼は足腰が強く過酷なロケも平気だった。実は「戦国──」が縁で僕が主宰するジャパンアクションクラブに入ってきて一緒に汗を流しました。僕のやってるトレーニングをいちいち「これはどうやるんだ」と聞いてきて懸命に鍛えていましたよ。

 本当に「芝居好きの役者バカ」でしたね‥‥。

 映画ジャーナリスト・大高宏雄氏が話す。

「夏八木さんは非常に個性的な顔がよかった。『骨までしゃぶる』でデビューし、映画2作目で主演。その後、実に幅広いジャンルで活躍した。俳優としては大きく3つの節目があり、ギラギラした反骨ムードの役どころが多いデビュー直後、角川春樹氏にかわいがられ、『野性の証明』など角川映画に多数出演した時期、とがったところが取れてきた晩年です。原発に翻弄された被災地を描いた園子温監督の『希望の国』では、市井の酪農家の原発への怒りを無我の境地に入り表現していた」

 僕はね、なっちゃんはガンなんて病気とは無縁だと思ってたんです。僕自身、アクションの仕事が多いこともあって何かあると医者に検査してもらうんですが彼は「俺は医者なんてかからない」と言ってました。

 去年の秋、病院で膵臓ガンが発見されたと言われてますが、どうもその前から体調が思わしくなかったようです。でも、なっちゃんは自分に厳しく人に優しい。ご家族にも病気のことは黙っていたみたいでね。ジョー山中(享年64)がガンで亡くなった時、「抗ガン剤はやめたほうがいい」と免疫療法を勧めたんですが、化学療法を始めていた。なっちゃんにも同じことを言おうとしたらやはり化学療法をやってましてね。

 治療をしながらいろいろ仕事してましたが、すごく苦しそうでね。亡くなる前、「戦国自衛隊3」を一緒にやろうよと言ったら賛同してくれたんですが‥‥。存分に仕事してきたなっちゃん、亡骸には「少し休みなよ」と語りかけてきました。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
2
石田ゆり子「すっぴん」動画で指摘され始めた“奇跡の50歳”の限界
3
木下優樹菜、夫以外の若い男性との密着公開で「こんな奥さん無理」批判の嵐!
4
田中圭&武田玲奈「ボートレース」CM炎上も「指摘する人は欲求不満!?」の声
5
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”