女子アナ

岡副麻希、「本人が“イイじゃん”注視OK」開脚柔軟の最新縦スジにファン歓喜

 縦スジが見えることも本人としては想定内!?

 フリーアナウンサーの岡副麻希が12月9日に自身のインスタグラムを更新。柔軟体操をしている写真を投稿している。

 岡副は〈えいっ!#逆さ とっても動きやすいトレーニングウェア〉とコメントを添え、マットの上に背中をつけて寝転び、腰を浮かせて両脚を前後に開脚させた体勢を取った写真をアップした。

「右足は真上に、左足はマットに触れてしまうのでは? というぐらい自身の頭の方まで持ってきており、相変わらずの柔軟性を見せつけています。また、身体のラインがわかるレギンスを着用していたこともあって、脚の付け根の“タテスジ”までしっかり確認できるため、ファンもニンマリしているようです」(エンタメ誌ライター)

 ファンからは「これはたまらないな」「いつもありがとうございます」「俺らは嬉しいけど、本人は恥ずかしくないのかな」「ちょっとあざといけど、最高だな」など、歓喜の声が上がっている。

「8日放送のバラエティ番組『今日から友達になれますか?』(フジテレビ系)では、こういった岡副のインスタの写真を見て、NGT48の中井りかは脚を強調した体勢のショットが多いことを指摘して『あざといんですよ』とツッコミを入れていました。しかし、当の岡副は『でも、脚イイじゃん』と開き直っていましたから、それだけ脚に絶対の自信を持っており、どんどん見てほしいといった感じなのでしょう」(前出・エンタメ誌ライター)

 3年前には「めざましどようび」(フジテレビ系)で、ウォータースライダーに挑戦して、今回よりも鮮明にタテスジがくっきり見える“事故”もあったが、その一件以降、ちょっとやそっとのことでは動じなくなったのかも?

(権田力也)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
稲村亜美、雪中ドラム缶風呂に“タオル1枚”で隠し切れなかった「Eカップ」
2
貴島明日香“ドテ高”Yエリアが露わになった強風「突発事態」にファン騒然!
3
“清純派”高橋ひかる、突如の「三角エリア見え」衣装で指摘された“ウラ事情”
4
綾瀬はるかが登場!?「青天を衝け」視聴率爆下げもNHKが企む秘策とは?
5
渡部建、豊洲市場でマジメに働くも「ある問題」で同僚が大迷惑!?