芸能

天才テリー伊藤対談「小峠英二」(3)坂口杏里さんとの別れから恋愛は…

テリー 小峠さんは今、43歳なんでしょう。そろそろ結婚とか考えている?

小峠 いやぁ、それが結婚願望が全然なくて‥‥人生で一度も「結婚したい」と思ったことがないんです。

テリー これは驚いたな、一度もないんだ。

小峠 もっとも、高3から28歳ぐらいまではつきあった彼女がいて、「結婚するならこの人かな」みたいに考えたことはありましたけれど。

テリー その人とはどうなったの。

小峠 彼女は東京で美容師をしていたんですけど、それを辞めていったん福岡に帰ったんです。また上京してくる予定だったので、そこからは東京と福岡の遠距離恋愛になったんですが、「将来どうなるかもわからない芸人のところに行かせられるか」と彼女の親御さんに猛反対されたので、出てこれなくなっちゃって。

テリー それは大変だ。距離もあるから、交通費もかかるものね。

小峠 そうなんですよ、僕もその頃お金がなかったですから、「いつまで遠距離が続くかわからない状況じゃ、お互いにしんどいね」と話し合いまして。

テリー それが別れの理由なんだ、なんか切ないな。そのあとだと、有名なところだと坂口杏里ちゃんとつきあっていたよね。

小峠 はいはい。番組で共演して空き時間とかにしゃべっていて、なんとなく仲よくなって連絡先を交換して‥‥みたいな感じでした。こちらも、あまり気負う感じはなくて。

テリー あの時は、どうして別れちゃったの。

小峠 つきあった期間は半年ぐらいなんですが、後半はほぼ会ってなかったんですよ。

テリー それは何か理由があったの。

小峠 何でしょうね、会うタイミングをつかめなかったというか‥‥決定的な理由はないんですよ。でも、後半は気持ちが冷めていたんだと思います。

テリー 小峠さんが?

小峠 お互いに、です。あと、テレビに出ている者同士の恋愛はやっぱりしんどいんです。例えば、デートだったら僕は外に行きたいんですよね。普通に街をふらついたり、御飯を食べに行ったり‥‥。でも2人で出歩いてると、どうしてもそれができないわけです。

テリー やっぱり目立っちゃうか。

小峠 マスクやサングラスをかけて変装してみたところで、結局、何してもバレちゃって。それだけで、もうつきあうのが面倒くさくなるわけです。もし、これからつきあうなら、絶対に一般の人がいいなと思っています。

テリー じゃあ、坂口さんのことが別に嫌になったわけじゃないんだ。

小峠 ええ。ちょっと変わった部分はありましたが、そこも含めて「おもしろい子だな」と思っていたので。でも、もう気持ちは離れていますし、年月もたちましたから。

テリー そのあとは?

小峠 それ以降、ずっと彼女はいないです。

テリー えっ、ウソでしょう。小峠さんは洋服と車が好きでしょう、そういうタイプはたいてい女も好きじゃない。まあ、その好例は俺なんだけれど。

小峠 アハハハハ。もちろん、それなりにあるっちゃあるんですけれど、つきあうというところまではいかないんです。あと、さっきの話じゃないですが、なんせ16年間人生を虐げられてきたので(笑)、ブレイク後の10年間は遊ぼうと思っているんですよ。

テリー あぁ、自分へのご褒美か、なるほどね。

小峠 ええ、だから最低でもあと3年は人生を取り戻すことに集中します(笑)。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、”Dバスト突き出しサービス”に視聴者が歓喜した!名誉挽回の光明
2
テレ朝・斎藤ちはるは“ギャップ”が凄い/女子アナ「艶金メダル争い」中継(終)
3
「ハコヅメ」戸田&永野に負けない魅力!西野七瀬の下半身に視聴者熱狂のワケ
4
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
5
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!